老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダライ・ラマ来沖内定 11月、講演や戦没者追悼
2009年1月4日

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-139561-storytopic-1.html

ノーベル平和賞受賞者で、チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世が11
月に沖縄を訪問することがこのほど内定した。ダライ・ラマ氏の沖縄訪問は初め
て。同氏は滞在中、沖縄戦戦没者への追悼や講演を行う予定。「ダライ・ラマ法
王沖縄招聘(しょうへい)委員会」(長嶺信夫代表幹事)が現在、招聘に向け県
内各界に協力を呼び掛けるなど作業を進めている。同委員会は「世界の恒久平和
を希求する県民の思いを、広く世界に発信したい」と話している。

委員会は昨年からダライ・ラマ法王日本代表部事務所と招聘日程を調整するなど
作業を進めていた。昨年11月には来日中のダライ・ラマ氏と福岡県で長嶺代表
幹事らが直接面会も果たしている。

委員会は3日までに県内各界関係者に招聘計画の趣意書を送付し、協力を求めて
いる。

委員会はダライ・ラマ氏に県内滞在中、南部戦跡で沖縄戦犠牲者に対して祈りを
ささげてもらうことや平和についての講演を依頼している。

医師の長嶺代表幹事は「沖縄の戦跡は現在世界の恒久平和を祈念する多くの人た
ちの心の原点となっている。この沖縄の地で戦没者の御霊(みたま)を慰霊し、
世界に恒久平和の願いを発信することは極めて有意義なことだ」とし「ノーベル
平和賞を受賞したダライ・ラマ氏の招聘を通し、平和のありがたさを沖縄の地か
らアピールしていきたい」と話した。

ダライ・ラマ14世は1935年生まれで、40年に即位。中国人民解放軍の虐
殺に反発する僧侶の抵抗運動がチベット全土に拡大したチベット動乱最中の59
年3月、インドに亡命した。以来、インド北部ダラムサラを拠点にチベット自治
政府樹立運動を指導。
 89年に非暴力の活動が認められ、ノーベル平和賞を受賞した。
スポンサーサイト

韓国では、こんな子供を育てているのです。

http://shiratorijun.blog4.fc2.com/blog-entry-22.html

韓国児童の反日絵画展が韓国地下鉄の駅で行われています。

韓国内で如何に徹底して、反日教育が展開されているのかが明白ですね。
日本で、隣国に対してこのような絵画が書かれたら、「人権について」「差別について」「教育内容について」左翼は一斉に声高に叫ぶでしょう。
教育内容に介入してくるでしょう。

しかし、韓国の教育とはこのような教育なのです。

問題点は、ジャスコが大手の量販店であり、顧客に対していかなる営業姿勢を堅持しているかという問題でしょう。

隠したいという姿勢は、多くの食品メーカーの不祥事と全く変わりません。
ジャスコ社長の見解を聞きたい。
転用御自由。

ジャスコは、死体エキス入り飲料水事件を隠した 2008年12月01日21:30

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1010119682&owner_id=407136

 ジャスコ/イオン系ショッピングセンター「マーム」@松坂市の受水槽から男性の死体を11/27日に発見しましたが、その事実をひた隠しにしています。
 受水槽は水道からの水を施設内に供給するための設備で、ここを経由して、施設内の飲料水、飲食店舗の調理用水、鮮魚等の処理洗浄水、手洗い水、トイレ用水などに使われます。
 死亡した男性は、11月1日から行方不明で、マームの上層階から飛び降り自殺を図り、プラスチック製の受水槽の上部を突き破って中に落ち死亡した者と思われます。死亡時期は明らかになっていませんが、最大で一月近く、死体が腐乱しつつ留まっていました。この期間、死体エキスが混入された上水が施設内に供給されていたわけでございます。

 死体が受水槽に入り込んだことについては、マームに責任はありませんし、発見が遅れたことも許容されることでしょう。この時点までは、マームは被害者だといえると存じます。

 しかしながら、事が明らかになっても、事件を隠蔽しようとあの手この手を使い、マスコミでの報道を規制しました。しかし、ローカル紙・夕刊三重(夕刊のみ、発行部数16000部)を弱小とみて、手を打たなかったのか、報道されてしまい、ネットを介して情報が拡散することになりました。
 この時点で、情報を隠蔽し、マスコミ工作もする悪質な加害者へと変身しました。

 受水槽のサイズは横12m、奥行き3m、高さ3m。最大容量は80立方メートル程度と推定されます。
 夜間は水が停滞しますから、この時点で小型のドブネズミが家庭用の浴槽に一匹というぐらいの比率になるでしょう。昼間は、たえず水が流れますから、これよりもはるかに薄いかんじとなります。
 問題は、夜間にたっぷりエキスが染み出している水が、開店からしばらくのあいだは流れ、飲料用途にも使われていたということです。肝炎ウィルスや重大な感染症をもっていたとすると、けっこう問題になる汚染率だったかもしれません。

 本日、地元の方が観察にいったところ、多くの飲食店舗は写真のように、「給水系に問題があるので営業を停止」しているようです。
 で、顧客に事故の内容を告知することなく、再開をはかろうとしているようでございます。すでに、写真右のように「問題が解決したので順次、営業を再開する」とのメッセージがでています。

  たしかに、受水槽および、それ以降の上水系を洗滌・消毒すれば、数値的に問題はなくなります。でも、それだけの問題ではなく、「精神的な部分をどうするか」ということをないがしろにしています。
 合理的な人だけではありません。
  →糞尿をいれたカップいくらよく洗ったからって、「その事実を知った
   後で」コーヒーを入れて勧められても躊躇する人は多いと存じます。
   まして死体があった水槽からの供給に対し、素直に受入れられる人は、
   やはり多くはないかと。

 配管系は清掃ですましても、最低限、受水槽は交換すべきでしょう。
マームは、そのコストをけちり、また評判が堕ちることを恐れて、隠し通そうとしています。

 さて、その賭けは、どのような結果となって、跳ね返ってくるでしょうか?


ーーーー問題点ーーー
1)あくまでも隠蔽使用としている事。
  死体エキス入り水を供給していた時期は、可能性が高くないにせよ
  感染症の原因になった恐れがあるから告知すべきである。
   →すでに、隠蔽に綻びがでているのだから、ムダな足掻きであるし
    隠蔽したことで、倫理亡き悪質企業のイメージが生まれる。
2)マスコミに圧力をかけ、一私企業が報道をゆがめたこと。
   →ジャスコ/イオンの年間広告費は、380億程度らしい。
   →シャスコ/イオンは、岡田一族が支配する企業
     長男の岡田元也がイオン社長。
     次男の岡田克也は、民主党副代表。
     三男の高田昌也は、中日新聞/東京新聞の幹部社員
3)圧力をかけられ、報道しないマスコミ
   →これが中小スーパーの話なら、大騒ぎをしていただろうに。
   →悪質さでいえば、不二家や赤福など可愛いものである。

外国での出来事と安易に思わないでください。
この動きは近い将来日本でも現れるのでしょうか。

インドでもこの動きが見られます。

ブラジル連邦最高裁判所「同性カップル」を家族と認める判決同性カップルについて、現行法の下で「家族」と認められるとの判決
http://gayjapannews.com/

・ アイルランド人権委員会がトランスジェンダーの権利保障に向けた法改正提言を
アイルランド人権委員会は同政府に対し、トランスジェンダーの権利に関するワーキング
・グループを設置「トランスジェンダーの権利保障に向けた法改正が必要」との提言。今
年初め、トランスジェンダーに対しパスポートの性別記載変更を認めるパスポート法
(Passport Act 2008)も施行。
http://gayjapannews.com/news2008/news112.htm
http://www.pinknews.co.uk/

2008.10.04

『稽古照今』

古事記上巻を読み直していますが、太安万侶の書いた序文に
古(いにしへ)を稽(かむが)へて・・・・今に照らして」という件があります。
『稽古照今』(けいこしょうこん)という言葉はここから生まれた言葉です。

類義語に『温故知新』がありますが前者は、太安万侶が書いた「古事記」の序文にある言葉です。
“古きを稽(かんが)え、今を照らす”という意味です。だから日本では、茶道、華道、剣道、柔道等々、種々の伝統的な学び事を「お稽古事」というのです。

味わい深き言葉ですね。言霊といわれていた時代からの言葉です。
大和言葉、日本語をもっと大事に使いたいものです。
大和言葉、日本語に差別言葉はありません。
今日的偏向したイデオロギーによる現代風解釈に意味がありません。

このように「人権」という言葉がなかった時代から、日本では『道徳』のなかでその全てを教えていたのです。

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。