老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府吹田市教育委員会へ抗議のメールを。
小生も東京の同士も、吹田市教委へ抗議文と質問書を再度送信しています。
吹田市教育委員会の内田委員は、3月29日で任期切れとなります。
任期切れをよいことにして終結を計ろうとしています。
是非皆さまからの抗議を集中してくださることをお願いします。

吹田市教育委員会の内田委員は教育委員長も経験している吹田市教委にとってもベテランのようです。
この方が、しかし、2月の広島での 

①日教組教研集会に講師参加し、

②吹田市教委には無届で行い、

③なおかつ全国学力調査の結果公表問題で大阪府知事を公然と批判しました。

ここまでは争えない事実です。

事実を報じた新聞には、すなわち吹田市教委の委員が日教組に加担して、大阪府知事の名をあげて批判したことが事実として残ったのです。
これを放置するということはとりもなおさず、吹田市教委は日教組支援組織であるということを意味します。


抗議のあて先は

"吹田市教育委員会教育総務課"

スポンサーサイト

山本善心先生の「週刊木曜コラム」〈217号〉20090205 よりお許しを得て転載しています。
多分ご意見があろうかと思いますが、存念をお聞かせ下さい。

今週のテーマ
   小沢民主党と日教組
 輿石東参議院議員は民主党の代表代行であり、参院の議連会長という
要職にある。また山梨県日教組の元委員長であり、日本民主教育政治連盟
(日教組の政治団体)の会長という顔も持つ。その輿石氏が1月14日、日教
組の新年会で「教育の政治的中立はあり得ない」と発言した。組合幹部との
会合でも「私は日教組とともに闘っていく。永遠に日教組の組合員であるとい
う自負を持っている」と語った。(1月14日付産経新聞)

 昭和29年、「教員の政治的中立性」は地方公務員法第36条で規定され
ている。次の総選挙で民主党政権の実現がいわれるなか、これは公然と
法律違反発言ではないか。このような人物が民主党の代表代行でよいの
か、との声が拡がりを見せよう。

 日教組の実態は日本国の解体をめざす反日組織である。昭和22年、ソ
連コミンテルンの指導下で天皇制反対・体制権力の奪取を目指す過激な教
育運動理論から始まった。以来GHQの日本弱体化路線と連動して、教育現
場に荒廃をもたらしたのは周知の通りである。


日教組は悪の巣窟


 つまり日教組の目的は歴史、伝統文化、倫理、道徳教育を全否定して子
供たちを本当の馬鹿にすることであった。学力も最低点数で横並びする結
果平等を求め、公正な競争を否定するというものだ。

 教育現場では、「日の丸は侵略戦争のシンボルであり、君が代は天皇の
権力を復活させる危険な歌である」「県教育委員会が現場に関与するのは
不当支配だ」「国の命令や校長の権限は、軍国主義の復活だ」。つまりこれ
まで日教組がやってきたのは、子供の人格を根底から崩壊することであっ
た。県教委の監視がない教育現場は、日教組のやりたい放題だった。

 こんな日教組が主導する「反日偏向教育」は、青少年の自信と誇りを喪失
させるものでしかない。しかし日教組の実態が明るみになるにつれ、何とか
しようという声がどこからも出てこないのはなぜか。傷ついた子供たちを助
けてくれる大人たちはいないのか。今や全国民が馬鹿になり国が滅びる現
象が、いたるところで広がりを見せている。


日教組批判始まる


 昨年、中山成彬国土交通相(当時)が「日教組をぶっ壊せ」と名指しで批
判。「やまぬ放言」「持病」と報道されたが、大多数の国民が中山発言を支
持し、エールを送っている。大臣という立場を利用して思想信条を訴えるの
はけしからん、という意見もあるが、そうしなければ誰も注目せず、世論は
動かない。

 12月26日、橋下徹大阪府知事と府民による教育討論会が、堺市の大
阪府立大学で行われた。当日は野次がひどかったが、参加者700人の大
半は日教組系教員である。中山前国交相の「日教組の強いところは学力
が低い」という会場からの発言に対して、橋下氏は「本質を突いている」と
答えた。

 さらに氏は「こういう先生に子供たちを任せておくことはできない。中山前
国交相の発言こそ、まさに正しいではないか」「9割の先生は一生懸命やっ
ているが、1割のどうしようもない先生を排除しよう」と声を荒げ、今後の教
育改革には、政治の強いリーダーシップと家庭レベルの取り組みが不可欠
だと付け加えた。


大分県教委の汚職


 08年、現職の小学校校長や県教委員が逮捕された大分県の教員採用
汚職事件では、採用者のうち21人が失職する事態となった。このケースで
は正規の公正な試験ではなく、最初から金とコネを優先する選考が行われ
ている。合格依頼のあった受験者の点数を加点し、合格圏内の受験者を減
点して不合格にさせた。

 スタートラインは平等かつ公正であるべきだが、コネ採用は昔からどこに
でもある話である。大分県に限らず、全国で同じようなことが繰り返されてき
たといえよう。しかし今回の件は度を超えたものであり、不正な採用システ
ムの常態化に問題があった。

 大分県教委は、これらの不正が長年にわたり組織ぐるみで行われていた
事実を認めている。今後は試験の透明性と改革を約束したが、おかしなこ
とに県議会も、口利きは禁止すると決議したのはどういうことか。今頃にな
って点検・忠告の通達がなされたというが、文科省は一体何をやっている
のか。


日教組のでたらめ史観


 日教組のみならず、大人たちによるでたらめな教育環境が子供たちをダ
メにした。12歳までは人間の基礎知識や人格を形成する重要な時期であ
る。人格の土台が固まる大事な時期に、学力低下をもたらす指導や、規範
意識の欠如がおびただしいのは教育現場の指導や親の責任だ。日教組の
教師たちは、親や教師は対等な存在だと教えてきた。これでは子供たちが
教師を尊敬せず、親に感謝することがないのは当たり前ではなかろうか。

 ましてや高校教科書はすべて自虐史観で埋め尽くされ、日本の過去を「悪」
と断罪する内容になっている。豊臣秀吉の朝鮮出兵にはじまり、朝鮮半島や
中国沿岸地域を侵略して苦痛を与えた「侵略国家」と断定されている。これ
らに対する解釈は一方的に定説化され、国内外に伝わっている。

 それでは、チベットやウイグル、旧満州などいまだに他国を侵略している中
国は侵略国家ではないのか。「中国は被害者で、日本が加害者だ」という歴
史のすり替えに対し、洗脳された日本国民は考える力すら失っている。

 また米国や英国、オランダ、フランスなどがアジア諸国を侵略・植民地化し
た悲惨な状況に対して、一言も触れないのはどうしたことなのか。ソ連の満
州介入は「進撃」、アフガニスタン侵攻は「軍事介入」となっている。日教組
が、GHQやソ連コミンテルンなどによる戦後史観をそのまま継承し、子供た
ちに押し付けたのは周知のことだ。


自民党の標的は日教組


 麻生太郎首相は1月18日、政府の「教育再生懇談会」を開き、教育を国
家戦略の中心に据えると表明した。ここでは教科書内容の「質の向上」を目
指したいとの意向があり、より真実に近い歴史観とゆとり教育からの脱皮
が打ち出された。

 また次の選挙では日教組問題を取り上げ、民主党のイメージダウンを狙
う戦略・戦術もある。麻生首相の方針表明は、冒頭にあげた輿石氏発言の
直後に当たる1月18日以降に取り上げられた。

 自民党の日教組問題究明議員連盟(会長:森山真弓元文相)らは次期衆
院選で、民主党と日教組の癒着関係を追及する構えである。一方、外交問
題では、正当な外交論理を展開する前原誠司氏の発言や動き、存在も無
気味だ。


小沢政権は大乱


 次の衆院選では、小沢民主党が想像を遥かに超えた得票数で圧倒的な
勝利を収めると見方が有力になりつつある。このままでは自民党議席は、
少なくとも100議席から120議席以上落とすとの見方が有力だ。それどこ
ろか、民主党が過半数を獲得するかもしれないとの予測がまことしやかに
伝わってくる。

 とはいうものの、小沢民主党にとって頭が痛いのは、日教組や旧社会党、
反小沢グループの動向だ。選挙前の動きは一致しても、選挙後は外交問
題や教育問題、安全保障など政治の基本的なところで大乱が生じるとの見
方がある。

 思い起こせば07年暮、政界の内外を震撼させた大連立騒動がある。こ
れは小沢氏自らが、当時の福田首相に連立構想を持ちかけたことが分か
ってきた。小沢氏は、今の民主党では、日本を再生する改革ができないと
考えたからであろう。今までは臭い物に蓋をしてきたが、いざ政権政党とし
て政策を実現させるには反小沢グループの圧力を避けては通れまい。次
期衆院選で、小沢氏の懐刀である東祥三氏の復帰が期待されている。


小沢民主党への期待


 民主党の「日教組と外交」問題は考えの異なるグループがあって一つに
まとまるのは難しい。それゆえ小沢民主党の外交政策は党内グループと
の調整次第という見方がある。つまり護憲、平和主義、日教組という時限
爆弾を抱えた連中と仕事なぞ出来ないというのが本音であろう。

 しかし小沢政治はすべての基準が国家国益にあり、王道を歩む政治姿
勢がある。今まで数多くの政策を実行に持ちこんできたのは、政治的理念
と哲学を持ち、本音がぶれないからだ。

 今や日教組も、教育委員会もいらないという意見がある。この2つが日本
の教育を悪くしたと分かっているなら、彼らこそ国費の無駄遣いだ。

 小沢政治の最大目標は霞ヶ関の改革である。これには党内に反対はな
い。しかし外交、教育問題は政界再編、大連立でしか解決できないとの見
方がある。民主党政権になれば多くの政策を実現したいというのが小沢氏
の念願であるから、経験を生かしてうまくたちまわってもらいたいものだ。
次回は2月12日(木)

今日の産経新聞本紙で読みました。
納得することばかりでした。
人権教育というバカバカしい教育はしないことです。
人権教育と言うと何か良い人権の教育が?
そんなことはありません。
人権教育は 同和教育の別名です。学力と無関係で、正規の学科の時間が削り取れれて学力低下の要因でもあります。

同和教育を展開している県は全て低学力の県です。


◆【正論】教育の秋田、その底力の秘密
             国際教養大学理事長・学長 中嶋嶺雄

 (産経 2009/2/2)


 ≪■学力テストだけじゃない≫


 秋田の教育がいま、全国的に注目されている。その第1の要因は、昨年、

一昨年と小中学校の全国学力テストで秋田がトップに立ったことであった。

当初は半信半疑であった人びとも、2年連続トップになったことで、「なぜ

秋田が」と真面目に問うようになった。東京の山手線には「秋田に学べ」と

いう進学塾の広告が出たほどである。



 第2は、寺田典城県知事がこの全国学力テストの市町村別成績を公表し、

一石を投じたからである。学力テストの市町村別結果については、文部科学

省が公表しない方針を打ち出し、自治体の各レベルの教育委員会もそれに従

っている。寺田知事の決断は、そのような国家統制への地方からの挑戦にほ

かならない。県内では藤里町など一部町村が反発して学力テストへの不参加

をいったんは表明するなど、さらに論議を呼んだ。



 第3は、PRめいて恐縮だが、開学5年目の国際教養大学の評価が、先日

の大学入試センター試験の点数などでも再上昇し、この秋田の地に日本はも

ちろん海外からも優秀な学生がつめかけていることである。ある大手予備校

が最近発表した入試難易度予想データによれば、本学のC日程(センター試

験の成績と英語小論文)で合格ボーダーラインに達するにはセンター試験の

93%の得点が必要となっている。これは実に、東京大学(理IIIを除く)

の92%を上回っていた。



 ここまで書いて、秋田の子どもたちは体力テストでも全国トップクラスと

報じられた。「教育の秋田」にはいま、大きな注目が集まる。



 ≪■「田舎」の方が成績優秀≫


 まず第1の全国学力テストでの連続トップの好成績については、県内でも

さまざまな検証がなされている。



 好結果を生んだ要因の一つとして、家庭がしっかりしていることが挙げら

れた。朝食、夕食を両親や家族とともに規則正しくとる。それは学童・生徒

の精神や情緒の安定につながっていると指摘された。家庭の在り方がいかに

重要かがわかるであろう。



 秋田の子どもたちは塾に通う率がきわめて低い。しかしその分、家庭で予

習・復習する。テレビを見る時間も少ない。さらに秋田市の有名な「竿灯

(かんとう)まつり」にも見られるように、子どもたちが地域社会で役割を

演じていて、田舎に行けば行くほど鎮守の祭りにも多く加わっている。つま

り今日の日本社会が失いつつある古き良き伝統が生き、保守されているのだ。



 そこで第2点、市町村別の学力テストの成績を知事が公表するに至った所

以(ゆえん)に移ろう。同じ秋田県内でももちろんテスト成績にはばらつき

がある。だが、ハタハタ漁の八峰町や秋田杉の里の上小阿仁村、西馬音内

(にしもない)の盆踊りの羽後町といった人口の少ない田舎の方が、秋田市

など都市部よりも成績が良いという、大いに考えるべき結果が含まれていた

のである。



 ここには、日本社会の現状を見る上での重要な課題が潜んでいるように思う。



 そもそも、学力テストの詳しい結果を公表すべきでないという文科省方針

は根本的に誤っている、と私は思う。それが序列化につながるとか、競争を

あおるといった理由づけもおかしい。これでは「ゆとり教育」から脱却する

という最近の方針転換がどこまで本気なのかと疑いたくなる。



 ≪■大学教育にも知事の支援≫


 教育においては、能力や成績に応じた対応がぜひとも必要なのである。運

動会で等級を避けたり、成績表の相対評価を避ける「平等主義」の悪弊から

は、速やかに脱しなければならない。他の都道府県教委も日教組も結果公表

には文科省と同一歩調をとっている。そのような「一貫性教育ギルド社会」

から脱しない限り、わが国の教育再生はできないのではないか。



 第3の国際教養大学に関しては、私が責任を負う公立大学法人であり、詳

細な言及は避けたい。しかし本学の開設自体が秋田県議会での、つまり寺田

県政の重大課題なのであった。それだけに私たちは、これまでの日本の大学

にはない個性を求めた。



 すべての授業、学内の会議を英語で行う。全学生が1年間の海外留学で1

学年分の単位を取得し、単位の互換を可能とするカリキュラムと、そのため

の国際コードを設けた。教職員の教育力、とくに英語力を高め、海外からの

留学生はもちろん日本人学生の勉学意欲を引き上げる。新入生は全員が寮生

活で、図書館は24時間開いている。



 さらに「8月に卒業、9月に入学」といった世界の実情に合わせたグロー

バル水準の大学にしたことが大きかったと考える。これが、秋田という一地

方で、最も先端的な高等教育を可能にしているといえるのかもしれない。

2008.12.25

日教組とは?

今日の若年層のお方は、日教組と聞いて 「?」と感じられるお方が大部分でしょう。
小生が中学生の頃は、教師が良く休みました。ストライキもあり自習時間が多くありました。
日教組とはどのような組織かお考え下さい。
小生の同士のお一人O氏が日教組について書かれていましたので、ご紹介します。


日教組を一口で説明する能力は私にはありませんが、端的にいえば「先鋭な反体制運動を一貫して行ってきている
教師の組合」、つまり、「社会主義国家を理想とし、その実現を目指している」、そのため、「日本の歴史や伝統・文化を
全面的に否定、道徳教育や愛国心の涵養には強硬に反対」している団体で、その目的実現のために内外の反日団体
と緊密に連携している、ということでしょうか。具体的には、

・槙枝元委員長のように、金日成の誕生日には訪朝し、「日本人民を代表して、偉大なる閣下に衷心からのお慶びを
 申し上げます」などということをやってきました。一方で、天皇陛下に尊敬を念を表することは絶対にありません。
・槙枝氏などの日教組幹部と土井たか子などが「チュチェ思想研究会」を結成して、金日成の思想に共鳴しています。
・当然、朝鮮総連との関係は極めて緊密です。
・部落解放同盟とは共闘関係にあり、「人権学習」や教科書についても一心同体と言ってもいいでしょう。広島県における
 日教組、高教組と部落解放同盟の3者協定はよく知られています。当時の県の教育長は確か文部省から派遣されていた
 例の”ゆとり教育”の寺脇研だったと思います。その内容は言語道断です。(ただ、都教祖など共産党系の全教?は若干
 のニュアンスの違いがあるようです)
・日教組は、「教え子の銃を持たすな」とか、「15の春を泣かせるな」などという奇麗事をいって、国防に反対し、高校全入
 運動などを進めて、青少年から愛国心をなくし、競争回避で虚弱にし、学力低下を招いています。
・ゆとり教育や過激な性教育もその一環です。子供達から、羞恥心や慎み、規律を奪うものです。小学生に性行為を教え
 たり男女区別反対といって更衣室を男女一緒にしたり、トイレの男女の表示を廃止したりする始末です。
 (彼らの理想はカタツムリだそうです。つまり”雌雄同体”だからです。男らしさや女らしさを徹底的に排除しようとします)
・日教組は反日政治活動の拠点です。日米安保は絶対反対です。沖縄の基地を”人の鎖で包囲する”運動などの中心
 勢力です。ジュネーブの国連本部に「日本の慰安婦問題の非難決議の採択」を訴える代表を送ったりします。
・日教組は、全国をブロックに分けて立候補させ国会議員を送っています。勿論、候補者は組合活動家の”上がり”です。

などなどですが、こうした日教組の活動家に加えて自治労の活動家も民主党議員なって、日本解体のための法案を次々
と推し進めています。例えば、人権法案、国籍法改正、外国人参政権法案。更には男女共同参画法案に付随する
過激な地方自治体の条例などです。

 困ったことに立正公正会だけでなく、成長の家などの新興宗教、さらには浄土真宗までもが民主党支持が増えています。
その一因は自民党と公明党の関係にあります。公明党と自民が癒着していれば当然、その他の宗教団体の反発が起きます。
いずれにしても、「自民党はもう駄目だ」という国民の気持ちが高まっています。でも、「旧社会党の輩が潜りこんだ民主党も
嫌だ」というところではないでしょうか。

 いずれ政権交代は避けられないでしょう。しかし、民主党政権が長続きするはずがありません。内外の情勢が許しません。
ただ、そのドサクサニ紛れて”村山談話”的な亡国の行為が行われる危険性が多分にあります。

神田高校の問題を一過性にしてはならないと強く思います。
大阪では橋下知事が、教育改革でがんばっておられます。
クソ教育委員会を変えるための一助になればと思っています。



山本善心先生の時局心話會のホームページより転載しています。
 http://www.fides.dti.ne.jp/~shinwa/

今週のテーマ

神田高校の校長更迭
 神奈川県平塚市にある県立神田高校において、服装や態度が悪いとい
う理由で生徒22人が不合格となった。これは茶髪や眉そり、ピアス、爪の長
さ、ズボンの引きずり、化粧など学校側の「裏基準」に違反する行為によるも
のだ。これらのチェックは渕野辰雄校長の発案により、教員も同意して05年
から実施されている。

 ところが神奈川県の教育委員会は「裏基準」を不適切と判断した。そこで入
学時の面接で不合格とされた者のうち、学力検査に合格した受験生の入学
は認めたのである。県教委は11月1日付で、渕野校長を総合教育センター
専任主幹に異動する人事を発表し後任には、県教委高校教育課の久保田
啓一課長代理が就任した。

 一部勢力からは「渕野校長の姿勢は、学校の『自由と平等』、生徒の『人
権』を著しく侵害するものだ」と批判した。文部科学省も「公表基準以外で選
考したのは入試の透明性を欠き、不適切」と判断。県教委はこのような行動
が再び起きないように注意を促し、他校に同様の事例がないか、徹底的な
調査を行うとした。


やる気のない生徒


 県教委が公表する県立校の選考基準とは「調査書と面接、学力検査」を
点数化して上位から合格者を決めるやり方だ。しかし最初からやる気のな
い生徒や、他のまじめな生徒に迷惑をかける生徒を分別し選別するのは、
ごく当たり前の話ではなかろうか。

 不合格になった生徒がどうしても高校進学したいなら、テレビドラマで話題
になった私立北星学園余市高校(北海道余市町)の幅口和夫校長に頼め
ばよい。幅口氏は「教育しやすい生徒だけを学校に入れるのは問題があ
る」と考え、問題生徒の指導にあたっている。このように学校教育は、文科
省のルールと現場校長の二人三脚で行うのがよい。悪いところはどんどん
改正すべきだ。

 今の県教委や日教組は「やる気のない生徒」「生徒の学力低下」を一方
的に大量生産し、まじめで良質な生徒を同じような色に染める方針としか
思えない。以前の神田高校は、校内暴力、いじめ、喫煙、盗難、校内セック
ス、飲食物の散乱、悪臭などで「地獄の学園」「不良学生収容所」と揶揄さ
れていた。これでは授業が成立せず、学校とはいえまい。近隣では、小中
学生が悪いことをすると「神田高校に行かせるぞ」と親が脅すほどだった。


校内改革に動く


 神田高校は生徒数が350人であるが、年間100人近い中退者が出てい
る。そこで校長と教員が起ち上がり、身だしなみや態度の悪い問題生徒が
入学すれば、さらに学校を混乱させると考えた。高校は義務教育ではない
ので、入学する資格のない生徒は切るべきではないか、と考えたのは現場
の切実な判断であった。

 生徒として服装や態度が相応しくない者、入学する資格がない問題児の
入学を断るのは学校側として当然の処置である。それを生徒に対する「差
別」と批判するなら、入学試験や面接はいらない。どんな学校にもまじめな
教員がおり、まじめな校長が学校を改革しようとしてもすぐ首を切られるな
ら、誰もやる気を起こそうとしない。

 やる気のあるまじめな生徒が汚染されることに心を痛めた校長は、PTA
や地域の協力を得て①校内のゴミ拾いと見回り、②部活動・同好会の奨励、
③身なりや態度の注意、④学校便りを地域や親に回覧、⑤挨拶・マナー指
導、⑥問題生徒との接触など、校内改革に取り組んだ。2003年から始ま
った地道な活動が効果を上げ、神田高校の改革は軌道に乗りはじめた矢
先のことだった。


圧倒的多数が擁護


 悪名高き神田高校が変わった、と地域から驚きの声があがった。まず校
内のゴミが消え、生徒の服装や態度もよくなり、近隣の「神田高生立入禁
止」の貼り紙も外された。指導件数が減った地元警察も驚きだ。しかし一人
の校長が熱意をもって現場の立て直しに努力した結果を、一部勢力が黙っ
て見ていたわけではない。渕野校長が県教委の定めるルールから逸脱し
た、と県教委に働きかけたとみられている。つまり、学校がよくなることに反
対する勢力の圧力で、渕野校長は更迭させられた。

 県教委には1500件を超えるメールや電話が寄せられ、そのうち渕野校
長への擁護が95%以上もある。「渕野校長は正しい」「渕野叩きの背後に
日教組の動きが見える」「社会人の面接や商談なら、見た目で判断される
のは当たり前だ」「校長を学校に戻してほしい」「もう県教委はいらない」「成
績より人間としての態度が大事」「校長がなぜ謝るのか」「学校が合否を決
めるのは当然」「ヤクザ同様の人間を入れて、他の生徒の迷惑はどうでもい
いのか」「もう少し毅然とした態度で生徒を守ってほしい」「子供をしつけられ
ない親が学校を批判するな。まさしく親失格だ」など、ネットでの書き込みは
凄い。


保護者らが嘆願書を提出


 しかしながら、渕野校長は戦う姿勢を見せなかった。10月29日は中間テ
ストの2日目であったが、急遽午前11時から全校集会が開かれ、体育館に
生徒が集められた。渕野校長は潤んだ目で「皆さんに不安、不愉快な思い
をさせたことを謝罪したい」「不適切な入試選考が行われたことについては、
学校長の私に一番責任がある。副校長以下に責任はない」と頭を深く垂れ
て陳謝した。

 渕野校長は「先生方の生徒指導の負担軽減と、まじめな子を取っていきた
いという思いが強かった。大変申し訳なく思っている」とのべた。しかしネット
では「謝るからおかしな方向に進むのだ」という意見ばかりである。

 しかしその後、保護者や生徒の中から、渕野校長を学校現場に戻そうとす
る署名運動が始まる。11月末日、松沢成文県知事や山本正人教育長宛に
嘆願書を提出。「校長先生を戻してください、全生徒の願いです」との声が
広がりを見せている。


学校荒廃の放置、沈没まで


 県教委と癒着する日教組は、教育現場で絶大な権力と命令権を握ってい
る。校長は何も悪いことをしたわけではないが、一度叩かれると腰砕けにな
ってしまう。お上に逆らうことは職を失うことであり、家族のことを考えるとや
むを得ないという事情が人間を弱くしている。

 校長に限らず日本社会では、要職に就いた人は組織が沈没するまで、正
義を主張したり行動したりできない仕組みだ。見解の違いを表明するだけで
切腹するしかない。今の日本政府や官僚にとって都合の悪い、正論や正義
を正しいと認めない仕組みになっていまいか。市民を助けてくれるのは世論
の力しかないのだ。


選考基準を改定せよ


 これまで県教委は体制側であり、日教組が現場を仕切ってきた。この2つ
が妥協・癒着したのが戦後教育の弊害だと、大方の世論が認識しはじめてい
る。教育現場を悪くした責任は、日教組を野放しにした教育委員会にあると
の声が強い。教育改革の第一歩として教育委員会を解体すれば、日教組は
自然消滅するしかない、との極端な意見もある。

 教育専門家の中には「受験生を見た目や身なり、態度で差別するのはよ
くない」「教育権への重大な差別」という意見がある。これは学校現場にイデ
オロギーを持ちこむ発想だとの考え方ではなかろうか。

 高校は義務教育ではなく、一段と高い個性的な能力を磨き、知育、徳育、
体育面で養成する場である。一握りの暴力生徒のために大多数に迷惑が
かかるなら、入学させない/退学させるのは当たり前ではないか。「勉強も
しない生徒を学校に入れていいのか」「問題児はどうするのか」との意見も
あるが、今や多様なスタイルの学校が増えることで問題校は減りつつある。


渕野校長復帰への運動


 2009年4月、神田高校と五領ヶ台高校の再編統合が予定されている。
「平塚湘風高校」として新設され、神田高校の校舎を使用した。渕野校長が
校長になる予定であったが、県教委は「保護者や県民の不信を招く恐れが
ある」と更迭。しかし復帰を求める署名運動は続いている。もともと神田高校
の復活・再生は、新校に就任予定の渕野校長が模範校に変身させるため
に、教員と相談した結果であった。

 勉強は一般教養だが、服装や常識などに欠ける生徒は将来団体行動が
難しい、といえよう。今や我が国にとって、最大の問題点は倫理と道徳心の
欠如にある。肥大化した行政が本来の使命を忘れて「先送り、横並び、事な
かれ主義」をモットーとしている。現場の苦しみや問題を政治があいまいに
放置してきたので、学校危機という最悪の事態を迎えたといえまいか。
次回は12月4日(木)

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。