老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怨みの感覚が昔より常態化している韓国では、どちらかでしか理解し得ない悲しい国家ですね。
日本に生まれて幸せです。

慰安婦は売春事業従事者です。この事実に変化はありません。


博物館建設で浮上した 「慰安婦は抗日英雄か日帝協力者か」論争
                =黒田勝弘(産経新聞ソウル支局長)

 (SAPIO 2009/1/6)

 http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20090106-01-0401.html


 韓国で「慰安婦博物館」の建設計画が進められている。正式には「戦争と

女性人権博物館」というのだそうだが、例の慰安婦問題を永遠に記録、展示

として残し、内外に広め後世に伝えるというのだ。慰安婦問題をネタにした

反日はとどまるところを知らない。


 
 「慰安婦博物館」みたいなものはすでに存在している。たとえばソウル近

郊にある、民間の支援団体による元慰安婦の老女たちの居住施設「ナヌム

(分かち合いの意)の家」がそうだ。施設内に資料室があって、関連写真な

どの展示のほか「こんなところでセックスを強制させられていた」と、刑務

所の独房に似た慰安所の模型(?)みたいなモノも展示されている。


 
 そういえば、さらにソウル南方の天安市に位置する壮大な準政府施設「独

立記念館」にも関連の展示があったように思う。


 
 「独立記念館」の全体の展示思想は「わが民族は日本支配に対しいかに立

派に戦ったか」という「がんばった史観」だが、それでも日本統治時代に日

本の官憲が独立運動家を捕まえ拷問するシーンなどとともに、慰安婦の事例

も「日帝の蛮行」として一画を占めている。


 
 ところが今回の「慰安婦博物館」は、こうした展示にあきたらず、慰安婦

問題だけで独立した記念館にしようというのだ。


 
 慰安婦問題を追及、支援してきた代表的な反日団体である「挺対協(韓国

挺身隊問題対策協議会、韓国では慰安婦のことを"挺身隊"といっている)」

などが中心になり、長年にわたって募金活動や政府などへ支援を訴えてきた。


 
 「挺対協」の反日執念はすごい。日本政府がいくら「おわび」や反省をし

ても、あるいは元慰安婦に対する日本の民間基金による慰労資金計画や、韓

国政府の手厚い(?)生活支援が行なわれても納得しない。毎週水曜日、元

慰安婦の老女を連れ出しての日本大使館前での反日デモは、もう10年以上

も続けられている。


 
 ところがこの「慰安婦博物館」をめぐって、他の反日民族団体との間で紛

争が起きている。「挺対協」など建設推進グループが、博物館の敷地をソウ

ル市が管理する「西大門独立公園」に決めたことに対し、「光復会」や「殉

国先烈遺族会」などいわゆる抗日独立運動関係団体が猛烈に反対しているのだ。


 
 「西大門独立公園」というのはソウルの中心部にある。昔、西大門刑務所

があったところで、日本支配時代、この刑務所で多くの独立運動家が犠牲に

なったとして、今や独立運動記念施設の"名所"の一つになっている。


 
 「慰安婦博物館」は3階建てで敷地は約1230平方メートル。民族団体

の反対理由は「独立運動家を顕彰する記念公園に慰安婦博物館はおかしい。

性格が違うではないか」ということだ。彼らは「慰安婦博物館」そのものに

は反対していない。「慰安婦がなぜ独立運動家と一緒なんだ?」「建てるの

なら別の場所にしてほしい」というのだ。


 
 この対立は、韓国における日本支配時代をめぐる歴史認識の問題として興味

深い。


 
 つまりこれは「挺対協」など慰安婦関係の反日グループが、慰安婦問題を

世論にアピールするため、彼女らを無理やり(?)日本軍との対立関係に位

置付け、その結果、彼女らがまるで抗日独立運動家であったかのようなイメ

ージを作りあげてきた結果というわけだ。


 
 元慰安婦のなかには、彼女らを支援する反日活動家たちの影響で、自らの

過去を独立運動に関連させて物語る例まである。これに対し民族団体側には

「日本軍の従軍慰安婦は基本的には日帝協力者だった」とする見解も存在する。


 
 時代の流れから「女性の人権」という名分には誰も反対できない。慰安婦

支援団体はこの大義名分を振りかざし、慰安婦問題を「抗日独立運動」の領

域にまで格上げしようとした。しかし今回の対立で、慰安婦問題をめぐる彼

らの"無理(歴史歪曲?)"がはからずも表面化したかたちだ。

スポンサーサイト

本国での外国人指紋採取の導入!対応が困った在日


韓国で入国時の外国人指紋採取制度の導入を準備中


年末のニュースですのでご存知の方も多いと思いますが、韓国でも入国時の外国人指
紋採取制度の導入を準備中のようです。

【聯合ニュース】
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2008/12/28/0200000000AJP20081228000600882.HTML

韓国では、2010年より韓国旅券にも指紋情報を収録することになっています。
(詳細は、http://www.key-j.org/program/doc/e-passport.htmlに)
つまり出入国の際には、国民からも外国人からも指紋を必要とする体制になろうとし
ています。

指紋押捺拒否運動の歴史を持つ在日として何とかしなければならないと思っていま
す。
まずは情報提供として。


外野から面白半分で眺められそうですよ。
本国へ手を挙げるのか。
本国が導入すれば、在日は日本へ何と言う?

韓国中央日報は、「対馬島は韓国の領土」とした全国地図が登場したと報じています。
キッチリと正面から反論して必要な対応をしておかないと、臍をかむようなことになりかねません。

「対馬島は韓国の領土」 全国地図が登場
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=105295


対馬島(テマド、日本名・対馬)を韓国の領土と表示した全国地図が登場した。

3年間の作業の末、独島(ドクト、日本名・竹島)地図を制作したアン・ドンリプさん(53)は、対馬島を含めた縮尺60万分の1の全国地図を公開した。 一般地図とは異なり南側が上になるよう制作されているため、対馬島は最も上に位置している。 ‘逆さ地図’の上部には済州道(チェジュド)と離於島(イオド)、南海岸があり、ソウルと京畿(キョンギ)・江原(カンウォン)・黄海道(ファンへド)は地図の下部にくる。

対馬島の部分を見ると、日本の地図には見られない新羅(シルラ)の使臣・朴提上(パク・ジェサン)の殉国碑、崔益鉉(チェ・イクヒョン)先生の流罪地など、韓国関連遺跡地が案内されている。 対馬島には日本式の地名がなく、対馬島最大都市の厳原は‘オムウォン’と表記されている。

97年11月に‘逆さ地図’で特許を受けたアンさんは、自身の会社の創立20周年を迎え、11年ぶりに地図を出した。 アンさんは「対馬島が韓国の領土という事実は世宗(セジョン)実録や数多くの古地図で確認できる。地図を制作しながら全国地図にに入れた」と語った。

大韓海峡(対馬海峡)に位置する対馬島は最短距離を基準に釜山(プサン)からわずか49.5キロしか離れておらず、晴れた日には展望台から肉眼で見える。一方、日本の九州とは147キロ離れている。 経度上では慶尚北道(キョンサンブクド)の慶州(キョンジュ)や蔚山(ウルサン)と同じところにある。

世宗実録には「対馬という島は慶尚道鶏林(キョンサンド・ケリム、現在の慶州)に属し、本来、わが国の領土」と記録されている。金正浩(キム・ジョンホ)の「大東輿地図」や壬辰倭乱(文禄の役)当時に日本が制作した「八道総図」など多くの地図にも、対馬島は‘朝鮮’領土と表示されている。

1948年8月と49年1月、当時の李承晩(イ・スンマン)大統領は対馬島を早く返還するよう日本側に要求している。

中央日報 Joins.com

何故日本のマスコミは報道しないのでしょうか。
韓国の左翼化はかねてより気になっていたのですが、各方面で左翼かが進行してきています。

◆【社説】デモ隊に「人民裁判」受けた警察幹部

 (朝鮮日報 2008/6/28)

 http://www.chosunonline.com/article/20080628000018


 ソウル南大門警察署機動隊長の警衛(警部補に相当)は27日午前1時、

ホテルで乱闘を繰り広げた暴力グループを現行犯逮捕し連行中、デモ隊に取

り囲まれた。容疑者が「市民が捕まった」と叫ぶと、周辺にいた数百人が一

斉に駆け寄ったのだ。警衛はひどい暴行を受けた上でデモ隊に引きずられて

いった。シャツと下着が破れ、腹部や胸がのぞくほどだった。デモ隊は「ひ

ざまずけ」と指示し、抵抗する警衛を椅子に座らせた上で、1時間にわたり

罵声(ばせい)を浴びせたり、脅したりしてつるし上げた。群衆は「なぜ民

間人を拉致しようとしたのか」と警衛を追及した。



 警衛が「コリアナホテルで植木鉢をひっくり返し、騒動を起こした現行犯

を連行しようとした」と訴えたが、デモ隊は「善良な人間を拉致し金を巻き

上げようとしたのではないか」などと叫んだ。韓国戦争(朝鮮戦争)当時に

朝鮮人民軍が警察官を捕まえ、市場の中央に座らせて行った人民裁判のよう

な光景だった。南大門署長が駆けつけると、民主社会のための弁護士の集い

(民弁)に所属する弁護士は「市民が拉致の現行犯で(警衛を)逮捕したも

ので、立件の上、徹底的に取り調べてほしい」と逆に申し入れ、警衛を解放

した。こんな人物が司法試験に合格し、弁護士を務めているのだ。



 この模様はインターネットでも生中継された。ソウルのど真ん中で法秩序

を守る第一線のとりでである警察の幹部が暴力グループに捕まり、「人民裁

判」を受ける場面が全国に放映されたのだ。周辺の至る所に布陣していた警

察も誰一人として救出しようとしなかった。



 暴力グループは警察に向かって、銀玉鉄砲を撃ち、戦闘警察は酸性の液体

をかけられデモ隊の餌食になった。デモ隊の中には「非暴力」を叫ぶ人もい

るが、「非暴力を叫ぶやつは家に帰れ」という声にかき消されている。コリ

アナホテルでの騒動を制止しようとした女性は屈強な男に首や腕をつかまれ

たり、髪を引っ張られたりして、リンチのような仕打ちに遭った。警官隊も

ホテル内に数十人いたが、恐れをなしてその場面を見守るだけだったという。

光化門一帯の路地では夜通し至る所でこのような事態が起きている。騒動の

現場で警察は一人も逮捕しなかった。警察がこんなに無気力ならば、国民は

自分で自分を守るしかないのだろうか。

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。