老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹田市の神谷宗幣市議のご奮闘により、24日の議会最終日に、国籍法の意見書が通りました。

提案者は、神谷市議と同じ会派の石川勝市議、1人会派の有沢孝子市議です。自民公明は国会の議決に物申すことになるからと、提案者を降りました。

共産党の反対などがあり、文言の修正を余儀なくされたのが残念ですが、少数会派の提案のため議決することを優先としました。

賛成は、36人中27人。左よりの吹田市議会ですが、9月議会での慰安婦意見書の否決に続いて、ずいぶんましになってきました。

意見書の全文をお知らせします。
少数会派提案でも議決できるのです。他市でもご奮闘を期待します。


国籍法第三条の改正に関する意見書(案)
 平成20年(2008年)12月5日の国籍法改正は、今年6月の最高裁判決を受けての措置と説明されているが、当該判決は、日本国民である父と日本国民でない母との間に出生した子が、父母が正式に婚姻した場合(嫡出子)と、婚姻をせずに出生後に父から認知されたにとどまる場合(非嫡出子)とで、国籍付与という観点から差別することは憲法第14条違反とするものであり、父子間の血縁を大前提とした上で婚姻の有無で両者に差が生じることが不平等であると述べている。
 しかし、今回の改正ではそうした血縁を重視しておらず、出生後であっても父親が認知さえすれば、国籍取得が認められる。婚姻の有無という条件を外すのは判例に沿っているが、それに代わる条件を全く要求していない点で、今回の改正には大きな問題がある。
 そして、いったん国籍を認められた者の生活は国家が保障しなければならず、生活保護や教育保障などを考えれば、外国人が簡易に日本国籍を取得できる制度は地方財政に大きな影響が懸念される。
 また、今回の改正では、日本での特別在留許可を求める外国人女性が、日本人男性に金銭を支払い、自分の子供を認知させるといったいわゆる「認知ビジネス」の防止策が手続段階で全くなされていない。ドイツでは同様の認知制度の悪用が相次ぎ、今年法改正をしたばかりである。日本は同じ過ちを犯してはならない。
 よって、本市議会は政府に対し、下記の事項を強く要望する。

1 偽装認知防止のため、厳格な制度運用に努めること。
2 法整備により、認知した男性に対する子供の扶養義務を明確にすること。
  
以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成20年12月  日
吹 田 市 議 会
スポンサーサイト

小樽市議会の快挙、公表の記事を探していたとき、水間先生のレポートが入りました。
地方議員の皆様、是非皆様の議会で決議がなされますようご奮闘を期待するばかりです。

<水間レポート12・24>
【国籍法】小樽市議会・全会派一致決議 (水間政憲)
天皇誕生日 の前日に、小樽市 議会は「国籍法改正に関しての意見書」を、全会派一
致で可決しました。横田久俊 氏並びに、小樽市議会全会派の議員の方々に、改めて
深甚の謝意を表します。
国籍法改正は、イデオロギー を超えた国家主権そのものであります。その意味で、
日教組発祥の地、小樽から上がった「日本鎮護」の狼煙は、今後大きなうねりとなっ
て全国へ広がって行くことでしょう。
今、ベストセラーになっている『蟹工船 』は、小林多喜二 が小樽で執筆した小説で
す。実は、小林多喜二 の家族が秋田から小樽に引っ越してきたとき、借家の世話を
したのは私の親戚でした。また、私が小学生の頃、国道を挟んで向かいに住んでいた
小林多喜二 の母親には、遊びに行くたびに「このわらし、うるさい」(角火鉢にナガ
キセルをバシッと)と、いつも怒られていました。
小林多喜二 の母親は、イデオロギー と関係のない、気丈な明治女が身に付けていた
「正義感」の塊そのものでした。
今、小林多喜二 が御存命であれば、「国籍法改悪」などの国家解体に直結する反日
法案にたいして、私とおなじような行動を取っていたであろうと確信しています。
それが「普遍的正義」だからです。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

小生も今朝方読了した。国会での動き、議員の間抜けさ、ネット社会が事の重大さを広げ、大きな力を発揮したことなど詳細を再認識することができました。

先着500名に「国籍法対談」特集紙プレゼント (水間政憲)
<水間レポート12・24-2>
「国籍法改正」は、一般紙が産経しか記事していません。これは、異常なことです。
そこで、明治23年、徳富蘇峰創刊の『国民新聞』が「国籍法改悪」について、私と
山田惠久主幹の対談記事を掲載した12月号を、先着500名にプレゼントしてくれ
ます。

山田主幹曰わく「今回の国籍法改悪ほど、国会議員に憤ったことがない、それがキツ
イタイトルになった」として《「国籍法」改悪で露呈した腐った脳ミソの国会議員》
になっている。

【申込み先】
〒166-0013 東京都杉並区堀之内2-40-47
国民新聞分室

80円切手同封の上、上記宛先までお申込み下さい、先着500名に12月号を贈呈
してくださいます。




・ DNA鑑定をしない隠れ蓑?

政府の姑息な手段です。



・ 偽装認知防止の決定打は戸籍謄本? ~偽装防止の決定打はDNA鑑定しかない


国籍取得 虚偽認知防止の対策:NHK



<ブログ アジアの真実 より>


 さきに成立した改正国籍法が、来月、施行されるのを前に、法務省は、日本国籍を取得するための虚偽の認知を防ぐため、原則として、父親の戸籍謄本の提出を求めるほか、虚偽の疑いがある場合は両親の出頭を求めることなどを通達で定めることになりました。

 今月5日に成立した改正国籍法は、結婚していない日本人の男性と外国人の女性の間に生まれた子どもに対し、父親が認知すれば、日本国籍を認めるとしていますが、虚偽の認知を防ぐため、親子関係をどう確認するかが課題になるという指摘も少なくありません。このため、法務省は、法律が来月1日に施行されるのを前に、国籍取得の届け出を受け付ける各地の法務局に対し、虚偽の認知を防ぐための対応を民事局長による通達で定めることになりました。この中では、届け出の際に、原則として、父親の戸籍謄本と子どもの認知証明書、それに親子3人で写った写真などの提出を求めることにしています。また、届け出後、虚偽の疑いがある場合は両親の出頭を求め、直接聞き取りを行って、子どもを認知するまでの経緯などを調べることにしています。





 改正国籍法について、偽装認知を防ぐための法務省の通達。一見、前進のようにも思えますが、よく見るとこれが偽装認知を防ぐ決定打になるとは思えません。父親の戸籍謄本を出すことでなぜ外国人の子供との血縁関係が証明できるのか。さらに親子三人で撮った写真など、今日初めて会った同士でも準備は簡単です。戸籍謄本を取り寄せるのも別に難しいことではありません。これらの通達は偽装認知を防ぐ効果とはなり得ません。あえて言えば、ほんの少しだけ申請に手間がかかるようになるだけです。しかし、偽装を行う連中がそのような少しの手間を惜しんで諦めるとは到底考えられません。

 今回の通達はDNA鑑定をやらないことに対する批判をかわす隠れ蓑のような気さえします。偽装認知を防ぐ手立てはDNA鑑定しかないのです。移民が多いヨーロッパ各国は、偽装を防ぐためにDNA鑑定が行われている国が大半です。以下は、11月の衆院の緊急会議の際に提出された資料です(産経の阿比留氏のブログ より)。




既に130人の外国人が申請中 ~世界中の子供と女性が日本の永住権を獲得~
http://mebplo.jp/lancer1/

 未婚の日本人男性と外国人女性の間に生まれた子について、父親が認知すれば国籍を取得できるようにする改正国籍法が5日午前、参院本会議で自民、公明、民主各党などの賛成多数で可決、成立した。

 両親の結婚を取得条件とする現行法を違憲とした最高裁判決を受けた改正。うその認知で国籍を不正に取得する「偽装認知」を防ぐため、虚偽の届け出をした者には1年以下の懲役か20万円以下の罰金を科す規定を新設した。

 自民、民主両党は今国会での成立に向け審議促進で協力していたが、両党の一部議員が「偽装認知が横行する恐れがある」と慎重な審議を求め、採決日程がずれ込んだ。

両党間で調整した結果、参院法務委員会での4日の採決に際して

(1)DNA鑑定導入の当否を検討
(2)父親への聞き取り調査など審査の厳格化―などを盛り込んだ付帯決議を採択した。

 最高裁はことし6月、未婚の日本人男性とフィリピン人女性との間に生まれた子が日本国籍を求めた訴訟で、婚姻要件に関し「不合理な差別」と指摘、国籍を認める判決を下した。

 判決後、同様のケースで国籍を認められていない約130人が全国の法務局に国籍取得届を提出。各法務局は改正法施行後の来年1月から取得届の審査を始める予定だ。

 とうとう成立してしまいました。成立は予想されていましたので、今になって特段驚くことはありません。それより驚いたのは、この法案成立を見越して、既に130人もが日本国籍を取得しようと列をなしていることです。対象となるのは数万人とも言われますが、法案成立前に並んでいるのが既に130人。今後のことを考えるとゾッとします。さらに、対象者は今国内にいる外国人だけに限らないのです。

今後、中国・韓国・フィリピンなどのアジアやブラジルなどの南米、つまり世界中で

「子供を日本国籍にしてあなたも合法的に日本に永住しよう!父親は不要。こちらで用意します。20歳未満の子供がいる方ならどなたでもOK!全て込みで1万ドル!もうビザも強制送還とも永遠にオサラバです!」

というビジネスが盛況になることでしょう。そして日本国内では

「ちょっとしたお小遣い稼ぎ。法務局で”私はこの子の父親です”と一言しゃべるだけでOK。たったこれだけで5万円もらえるお仕事です。日本国籍をお持ちの男性ならどなたでもOKです。」

というビジネスが日本中で暗躍することでしょう。世界中から外国人がドッと日本に流れ込んでくる事が可能となったのです。何しろ何だってOKなのですから。極端な話、世界中の20歳未満の子供と女性全員(子供と母親の血縁関係がなくても見破る方法がない為、女性全員)が、合法的に日本に永住する権利を得たわけです。

 DNA検査を将来的に考えるという附帯決議は付きました。当初、マスコミでもほとんど取り上げられず、議員もスルーしようとしていたこの法案に附帯決議を付けさせたのは、紛れもないネットの力だと私は考えています。

しかしながら、附帯決議が守られる可能性は極めて薄い思われます。もし次回衆院選挙で民主党が勝利すれば、そんな附帯決議はなかったことのように無視されるでしょう。
仮に自民党が勝ったとしても、この法案にまじめに反対しているのは一部の保守派議員だけ。多くの自民党議員は賛成派でした。つまり、今のままの自民党政権が続いても、民主党政権になったとしても、この流れは変わらないと思います。こう考えると何かもう、あきらめのようなものすら感じてきます。


 この国を立て直すには、自民、民主の保守派議員を中心として、確固たる方向性を持った新党による政権奪取しか、もはや道はないように思えます。

平沼氏がその構想を持っていますが、自民や民主にそれだけの信念と決意を持って、新党に飛び込んでくる勇気のある議員がどれだけいるかは疑問です。

 とりあえず我々に今できることは、今後この法案の実施状況を注視し、声をあげて行くことです。附帯決議という取っ掛かりはできました。半年毎に国会で状況報告も盛り込まれました。そのタイミングで、実態を訴え、DNA鑑定の必要性を所謂”味方”の議員に国会で訴えてくれるように声をあげる。

できることはそれしかないようです。本来であれば、議員の方々が、こんな危険な法案は成立前に止めることで国が守られるはずなのですが・・・現状ではやっかいなことに我々がそれをしなければならない。それが今のこの国の情けない現状です。

伊勢雅臣先生の 「国際派日本人の情報ファイル」よりの転載です
肩の凝らない論考です。
お楽しみでもないが気楽な気分でお読み下さい


国家の箍(たが)の緩み

■転送歓迎■


 【国家の箍(たが)の緩み】

   箍(たが)が緩む
   ー老朽して鈍くなる。年がよってよわる。老いぼれる。(広辞苑)

      ★     ★     ★

 「国家の箍(たが)の緩み」を指摘したのは有村治子参議員でした。
*「国籍法改正」に反対する緊急国民集会 H20/11/27
http://jp.youtube.com/watch?v=c9wGx7A_iZs&NR=1

■国籍法改悪

 なんなく通ったこの改変ですが、まったくマスコミの報道もない
異常な出来事でした。国籍法改正に反対する緊急集会がやっと間に
合ったというぐらいです。その様子は上記で見ることができます。
集まった議員の名前を見ると普段の立場を超えて寄ったのが良くわ
かります。危機感のなせる業(わざ)でありましょう

■朝鮮や中国から日本の政界を見る

 A級 河野衆議院議長

 まったく有り難い存在。議長というのは議案の上程権があり、極
端なお話では嫌いな議案は店晒(たなざら)しにもできるわけです。
彼を議長に推薦したのは森元総理大臣ですが、嘘か真か「総理大臣
になれなかった(自民党)総裁だから可哀想」ということだったら
しいです。その罪は重い。その前が社会党の土井たかこ社民党党首
だったから、二代続いてあちら系が務めたわけであります。工作に
は苦労しなかったでありましょう。

 B級 民主党

 日教組・自治労組織を使って工作できる重要な党。票になるなる
なら外国人でも日本人にして選挙権を与えるとして考えたのが「在
日外国人参政権」です。“外国人”としている点に注目。

 事実上、在日韓国人が対象です。「ちょっとだけよ~~」と地方
自治から突破し国政に道を開くのが戦略です。韓国にとって在日韓
国人を使って日本の国策を有利に利用できるようならお安いもので
す。日韓議員連盟も韓日議員連盟にに変質しております。ここにも
森元首相のお名前が。。。

 B級 公明党

 日中友好は公明党創価学会が先駆的役割をしたと自負。以来自民
党と競争させて、後ろから日本政府に工作させる。最近学会出身者
が官界に司法界マスコミにも浸透・成長してきたので、その勢力は
ステルス(不可視)でありますが強力です。ここを工作機関が見逃
すはずはありません。

 B級 自民党

 河野議長を中心にほぼ分断に成功。中国の首相が、「ここは人民
大会堂か」と思うぐらいに好き勝手なことができる様になりました。
小泉元首相が靖国参拝を楯にして、中国に歯向かい保守陣営を喜ば
せました。

 そこで中国は「コイズミ相手トセズ」に転換しました。これを見
た議員は、中国に“干され”ては大変と考えたのも理解できます。
急遽親中派福田さんを全員一致で総裁に擁立しました。

 また加藤紘一議員を工作機関日中友好協会会長に選出させ、力の
落ちた野中元自民党幹事長を事実上放り出し、中国の「力」を議員
に見せ付けました。

■たった一人の反撃

 「ただ今ご紹介いただきました前航空幕僚長の“危険人物”の
  田母神(たもがみ)であります。」
      日本外国特派員協会 平成二十年12月1日

 どうもお話が“ざっくばらん(明け透け)”なので、麻生総理と
同じく“教養ある”人々には評判が悪いですが、やっと出てきたと
いう感じです。闘将でありましょう。先の大戦で言えば、米海軍の
ハルゼー提督風であります。自民党も外務省も大慌てです。

 マスコミも中国さんやコリアさんのご機嫌を損ねては一大事と、
NHKを筆頭に右往左往しました。しかし、インターネットが発達し、
情報ルートの複線化が進んだ結果、国民から隠すことが出来なくなっ
てしまいました。せっかくですので「正しい判断」をする為にも、
是非一度は見ておくことをお勧めします。

 *日本外国特派員協会 平成二十年12月1日
  http://jp.youtube.com/watch?v=K4uF8PTivWk&NR=1
 *「たかじんのなんでも言って委員会」収録後の感想
  http://jp.youtube.com/watch?v=jLh7mD3brUU
 「たかじんのなんでも言って委員会」(方針として東京では放送
  しないそうです。放送局の政治部が干渉してくるからとか。。)
  http://takajintv.blog101.fc2.com/blog-entry-66.html

  
■ 謀略
「スパイの一番大きな目的は、相手国の国策を誤らせる事に
ある。(中略)とにかく大東亜戦争で日本は国際謀略というも
のに引っ掛かって敗北した。謀略に対して暗かったという、
日本の不明がある。決して物量に敗れたとか何とかというよう
な簡単なものではないということを、諸君達は知っておいてよ
ろしい」
---安岡正篤;「続人間維新」より
関西師友協会 http://www.siyukai.org/

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。