老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箕面市での男女共同参画条例素案のパブコメ締め切り気付かず。

全国の皆様、申し訳ありません。今日一日かけて大阪府下各自治体での男女共同参画推進条例の制定状況を点検していました。

そのとき三つの問題点を発見しました。
1 泉南市では男女共同参画基本計画のプランのパブコメを求めていることを見つけました。

2 阪南市では自治基本条例の策定委員会が作られ作業が進行していること

3 は箕面市での男女共同参画推進条例素案のパブコメが締め切られていることです。

今日はこの3のことについて報告します。1と2の件は改めて早急に報告します。

箕面市での参画推進条例(素案)について
http://www2.city.minoh.osaka.jp/DANJYO/public/public-comment.html

 パブコメの求めていた期間は 昨年 11月1日より11月30日まででした。
 意見提出できる範囲は制限されていて、この素案に「利害関係のある人」は除外されていました。(完全に箕面市民か通勤通学者限定です)

寄せられた意見の公表は、12月末と記載されていましたが、今日市役所に確認すると2月に意見を付けて公表し、かつ同時にHPにUPするそうですので、どのような意見が寄せられているのか不明です。2月に検討必要です。

箕面市の素案の問題点

 一言で言って、最悪の素案でフェミの考えオンパレードで、ジェンダーフリー丸出しの素案です。

理解に苦しむ箇所の幾つかは
1 素案随所で「共同」という字句と「協働」という字句が使い分けられているのです。したがって当然意味が違うわけですが、使い分けの理由が理解できません。

2 「女子差別撤廃条約」を国際社会の男女平等の動きの軸と評価して連動性を語っているが、この条約を批准した本当の姿が知らされているのか。

3 「伝統や慣習の名のもとに、性別による固定的な役割分担や、それに基づく社会慣行等が根強く残っており」、と国の中間計画の論議の際の位置づけとも若干違う位置づけが平気で行われている。

4 第2条の定義に「均等に政治的、経済的、社気的及び文化的利益を享受することが出来」との文言。共産主義そのものであることに気がついているのか。

5 ドメバイ・セクハラの判定者は?通称被害者ご本人?差別されたと言えば差別に当たるという考えと同じ非常に危険な思想。

6 基本理念には、日本の社会組織としての最小単位である家族という概念の欠如と個人としての尊厳という個人主義を謳歌する思想の浸透。

7 「国際社会の動向を考慮して行われる」って誰がどのように国際社会や国連の動きに注意するのか、また、保守と左翼のせめぎあいが行われているなかで正確な判断が出来るのか。

8 第5条以下の条文に頻繁に出てくる「努めなければならない」という強制規定は問題ではないのか。
  
9 第8条の判定者は?

10 第9条「性による固定的な役割分担の意識、性別、暴力等を助長し、(中略)表現を行わないよう配慮しなければならない」これも判定者は誰れ?

11 第15条「男女がともに(略)両立できるよう(略)必要な支援を行うものとする」ここには専業主婦への配慮は一切なく、専業主婦に対する大きな差別行為を容認する考えがある。

12 第20条
(1) 「男女協働参画の推進に影響を及ぼすと認められる」
(2) 「人権侵害又はそのおそれがある場合」

上記いずれも誰が判定するのか。人権擁護法案と同じ構造だ。
 
13 「20年4月1日より施行する」前提で論議が進められている。
十分論議して再度パブコメを求めるぐらいの慎重さを要求しても良い

概略、以上のように思います。

市会議員を中心に、多くの市民の皆様が担当課へ要求していきましょう。
私も来週早々に遠方ですが箕面市へ行ってみます。
スポンサーサイト

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。