老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2009.04.22

水間様の情報メールをお知らせする前に、岡本様のコメントもお知らせします。

水間さんからのメール、昨日のメールの続きを転送します。
昨日の合同委員会の詳報と、議定書批准の問題点です。
下記にかかれてある女系天皇の問題ですが、左翼反日団体から国連女子差別撤廃委員
会に対して、「女系天皇を認めない皇室典範は男女差別である」というレポートが提
出されているという事実をお伝えしておきます。
慰安婦問題は、個人通報制の、過去の問題には遡らない、という要件によって外れる
可能性もありますが、それでも現在に引き続く問題として、昨日の委員会で外務省は
「取り上げられる可能性がある」という言葉で説明していました。岡本明子


Ⅲ緊急「選択議定書批准」継続審議
 (ネットだけ転載フリー ジャーナリスト・水間政憲)


 今日(21日)午前8時.女性差別撤廃条約選択議定書批准に関する、自

民党外交等合同部会を傍聴しました。まず皆様に報告します。今日の部会で

の、同条約案の通過はなくなりました。



 松浪健四郎外交部会長の議事進行で、議事第3項「女子差別撤廃条約選択

議定書について」別所浩郎(外務省総合外交政策局長).南野知恵子(女性

に関する特別委員長)が始まりました。



 審議の冒頭、西川京子衆院議員(自民党環境部会長)が「このようなやり

方で、条約に関する重要法案を審議するのはおかしい。他に部会が開かれて

無いとき、3議案でなく1議案だけで審議するべきです。この議案は共産党

系が推進しているが、なぜ自民党が通そうとするのか理解できない……」

(「このようなやり方」との発言に松浪部会長が「だから審議するのに…」

と不服を述べ、西川議員「[このようなやり方]だけは訂正」します)と、

会議の冒頭から議場が緊迫状態になった。



 西川京子衆院議員の発言で、審議の流れが決まったようだった。



 今日、出席した議員の中で「国籍法一部改正案」に反対してくれ、今日も

反対側の立場で出席して頂けた議員は、稲葉大和衆院議員、戸井田とおる衆

院議員、馬渡龍治衆院議員、土屋正忠衆院議員、西本勝子衆院議員、 赤池

誠章衆院議員、萩生田光一衆院議員、西田昌司参院議員、佐藤正久参院議員

の方々です。また、国籍法案一部改正案に、法務委員として賛成したが、今

日の議案に反対意見を述べた議員の中に、稲田朋美衆院議員もいた。



 国籍法一部改正案のときは、わからないが、今日の議案にたいして、「議

定書を批准しても国連の勧告に拘束力はない、と、資料に記載してあるが、

社会的影響力から見ると100%拘束力がある」 と、鋭い指摘をした林潤

衆院議員も出席していた。以上の反対派議員の出席は、全国からのFAX要

請の賜物のです。



 その中で、女性の声は強力だったようです。インターネットの力が、日本

解体法に「ストップ」をかけたといっても、過言ではないでしょう。反対派

議員にたいして、賛成意見を述べた議員は、猪口邦子衆院議員、阿部俊子衆

院議員の2人だけだった。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。