老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2009.05.13

傷 国

■ 国際派日本人の情報ファイル■より転載しています。

傷 国

  【傷国】

     傷国とは何ぞや。日く、小人を以(用)いて民に
    尚(かみー上)として威あらしめ、非所を以て民よ
    り取りて巧(いつー偽)わる、是れ国を傷つる大災なり。

            --荀子(第七巻王覇第十一)
  
  (傷国ー傷ついた国家ーというものはどういうものか。それを
   説明しよう。小人物を重用し民衆の上につけて威厳を持たせ、
   取るべきでないのを民衆からむさぼり取ってごまかしている
   というのが国家を傷つける大害である。ー岩波文庫「荀子」より)

              ★

「百年に一度」という輸入言葉でもう半年位おお騒ぎをしてきたわ
けです。政府が次々と打ち出して来る経済政策も、詳しく見ると国
の経済を「立て直す」というよりは、次の衆議院選の「選挙対策」
というものが多いです。「経世斉民」の精神には遠く及びません。

■オーストラリアの懸念

 5月2日の豪州政府発表には驚きました。北京オリンピックまで
は、これ程までにかと思うほど、日本以上に卑屈に「朝貢」してい
たように見えました。しかし中国脅威論が出てきたようです。今後
20年間に7兆円を投入して軍備を増強するそうです。

 米国の軍事的優位は続くとしても、中国の軍事的伸張が周辺地域
との緊張招き、米国の後退が顕著になると豪国防省は判断していま
す。要するに自分の国は自らの手で守らなければならないというこ
とです。

■眠れるハリネズミ

 翻って我国の事を思いますと心配が増すばかりです。防衛費は減
少の一途です。フェミニストの牙城・サヨクの巣「男女共同参画府」
の予算が、いつの間にか11兆円にも増大しているのに、4兆円で
滞まっています。

 象徴的な出来事が以前ありました。現衆議院議員の「片山さつき」
氏が、財務省で防衛庁の予算担当になりました。防衛庁の予算を削
るのに、「自衛隊に戦車などいらない。災害救助でもやっていろ」
という意味の発言をしたそうです。まあ酷いお話しでした。

■中国の脅し

「米国債を売る」と北京は米国に揺さぶりをかけました。日本の橋
本総理も言ったことがありました。今回は米国の連邦中央銀行(FRB)
が、米国債を講入することを決定したので中国の脅しも意味が無く
なりました。
 
 中国保有の米国債を全部買い取る用意ができているのです。まだ
米国の軍事的優位もあり、「徴罰好き」の中国も音無しくなりまし
た。

  *中央銀行の国債購入(経済コラムマガジン)
   http://www.adpweb.com/eco/index.html

■用意周到

 各国とも表面下で着々と対中国対策を練っております。 一人我
国においては、表ても裏も中国様に無警戒な状態に漬かり切ってお
ります。

 北京はNHKと創価学会公明党を駆しし、「洗脳攻勢」を強化して
きております。政府もマスコミも「貧すれば鈍する」で頼りになら
なくなりました。大変な状況になってきました。戦後最大の“静か
なる危機”に直面しております。覚醒したみなさん、頑張りましょ
う!

 「精神的に、今や(日本は)中国の奴隷になりつつある」(宮崎正弘)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。