老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

「19年4月実施の全国学力・学習状況調査の結果」の開示を求めていましたが、12月25日に八尾市教育委員会より部分公開決定通知がなされ受理してきました。


部分公開決定ですから、一部分でも公開されるのかと思っていましたが、
① 集計結果の各学校平均正答率
② 分類・区分別集計結果の貴校平均正答率
③ 設問別集計結果貴校正答率及び無回答率
以上の3点については、公開してもらえなかった。


その理由で最大の問題は「一般に公開されることになると、序列化や過度な競争が生じるおそれや参加主体からの協力が得られなくなるなどの正確な情報が得られない可能性が高くなり、調査の適正な遂行に支障を及ぼすおそれがあると考えられるため」としている。


序列化が何故いけないのかと尋ねると「学校間で序列が付き問題が発生する」という。「序列が付くことは、教育内容・方法の問題点が掘り下げられ教師にとっても、父兄にとっても良いことではないか」「教師も自らの授業が点検されて励みになるのでは」といっても、「学力はテストの点数ばかりではないので」と抽象的な論議に引き込もうとする傾向が見られた。


市民運動として、学校単位での学力の公開を求めることが必要ではないかと思います。
教育に厳しさを求めることが必要と思う次第です。


それと共に驚いたことがありました。

   「大阪で高率な無回答」

中学校国語(A)での大阪公立で無回答率が調べたら、殆どの設問概要では、最高が8.1%で大部分が2%~0.6%であるのに対して「漢字を書く」で15.1%と17.3%と非常な高率である。


「漢字を正しく読む」では27.5%でした。読み書きが出来ていないのである。学校は何を教えているのかといいたい。「ゆとり教育」「人権・同和教育」の結果でないといえる証明は出来ない。福岡県・北海道・大阪府・沖縄県と左翼が教育行政に大きな影響を与えている県では低学力が顕著である。


国語(B)での無回答率も同じである。「考えて相手に伝うわるように書く」で無回答率は16.1%で全国平均の1.7倍
「自分の考えを書く」では15.7%で全国平均の1.5倍
「情報を読み取る」では15.3%で全国平均の1.5倍
「資料から伝えたい事柄や考えを明確にして書く」では19%で全国平均の1.5倍


呆れてものが言えない状態です。
読み書き、考える力のない中学生が育てられているのです。


あえて言えば、漫画を読む、テレビを見る、遅くまで遊んでいる、規範意識がない、言葉使いが正確でない、日本語がまともに話せない日本人、擬音・擬声で会話を通用させている。学校・教師だけの責任ではないでしょう。しかし大きな責任があるのも事実です。


小学生国語と算数・数学は次回にします。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。