老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL



◆◆ 男女共同参画局から ◆◆から意見募集のお知らせが参っています。
ご紹介します。
パブコメを求めているのではありませんが、多くの皆様方のご意見をお寄せください。
左翼張りの「論点まとめ」を阻止したいです。
以下情報~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●「新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女について」
 (最終報告に向けた論点のとりまとめ)に関する意見募集につ
いて

 男女共同参画会議 監視・影響調査専門調査会では、昨年6月か
ら「新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女について」
をテーマに調査を行っており、新たな経済社会の潮流のもと生活
困難に直面している男女が抱える困難の実態や背景、支援ニーズ、
施策の課題を把握するとともに、生活困難の防止と生活困難者の
自立支援のため、関連する施策の実施状況について、男女共同参
画の観点から効果的な施策の在り方を検討してまいりました。
 この度、「最終報告に向けた論点のとりまとめ」を公表し、本
論点のとりまとめに関しまして、広く国民の皆様から意見を募集
します。

■意見募集期間 平成21年9月2日(水)~9月25日(金)

 詳しくは、以下のURLを御覧下さい。
 http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kansieikyo/iken/boshu200909.html

「新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女について」
(最終報告に向けた論点のとりまとめ)に関する意見募集について

平成21年9月2日
内閣府男女共同参画局調査課

 男女共同参画会議 監視・影響調査専門調査会では、昨年6月から「新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女について」をテーマに調査を行っており、新たな経済社会の潮流のもと生活困難に直面している男女が抱える困難の実態や背景、支援ニーズ、施策の課題を把握するとともに、生活困難の防止と生活困難者の自立支援のため、関連する施策の実施状況について、男女共同参画の観点から効果的な施策の在り方を検討してまいりました。
 この度、「最終報告に向けた論点のとりまとめ」を公表し、本論点のとりまとめに関しまして、広く国民の皆様から意見をいただきたく、以下の要領で意見募集を行います。

1.意見公募の対象となる案及び関連資料の入手方法
(1)男女共同参画局ウェブサイトからダウンロード
• 「新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女について」最終報告に向けた論点のとりまとめ[PDF形式:750KB]
• 参考図表 (関連データ ) [PDF形式:968KB]
(2)ウェブサイトからの入手が困難な方
  ①直接入手を希望される方
   男女共同参画局総務課にて窓口配布いたします。
  ②郵送での入手を希望される方
   返信用封筒(A4の書類が入るものに240円切手を貼り、住所、氏名を記入したもの)を同封の上、以下の宛先に送付して下さい。
   〒100-8914
   東京都千代田区永田町1-6-1
   内閣府男女共同参画局調査課 意見募集担当 宛
2.意見の提出方法及び提出先
 (1)意見募集フォームでの提出
    意見募集フォーム
 (2)郵送
    意見記入要領[PDF形式:137KB]に記入の上、締切当日必着で郵送してください。
    〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1
    内閣府男女共同参画局調査課 意見募集担当 宛
3.留意事項
• 意見が複数ある場合は、同じ用紙もしくはフォームに複数の意見を記入せず、1枚の用紙もしくは1つのフォームにつき1件の意見を記述して下さい。
• 電話による意見は受け付けいたしません。
• いただいた意見の内容につきましては、氏名、電話番号、及び電子メールアドレス等の個人が特定される情報を除き、公開されることがございますので、予めご承知おき下さい。
• お寄せいただいた意見については、個別に回答はいたしかねますので、予めご了承願います。
4.意見募集期間
  平成21年9月2日(水)~平成21年9月25日(金)
5.その他
• 意見募集の対象ではありませんが、本年3月に公表した「新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女について」(とりまとめに向けた論点整理)も参考までにご覧下さい。
• お寄せいただいた氏名、メールアドレス等の個人情報については、意見の内容確認やどのような立場からの意見であるかを把握する目的に限って利用し、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき、適正な管理を行います。
6.連絡先
 内閣府 男女共同参画局 調査課
 意見募集担当
 電話:03-5253-2111(内線 83750)

「新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女について」
とりまとめに向けた論点整理
平成21年3月

男女共同参画会議 監視・影響調査専門調査会
________________________________________


新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女についてとりまとめに向けた論点整理(概要)


新たな経済社会の潮流の中で生活困難を抱える男女についてとりまとめに向けた論点整理


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。