老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

国を運営することの基本は、経済的ではなく国防です。
国防の基本なくて「友愛」で国家を国民を防衛できますか。



台湾時事 より転載です。

  日本民主党が掲げた政治組織は英国の物真似であった。



明治維新の改革では多くの若者の政治理念がさいようされた。政府は多くのエリート組を英国、ドイツ、米国に送り習得させたが、直輸入ではなかった。彼等が帰国して1-2年も日本流に改善して明治政府の中に吸収したのである。

今回民主党政権が日本人が聞きなれない用語を使い、いかにも日本古来の政治用語であるかと国民に信じこませた。先ずmanifestoですが、是は英国では古い政治手段であり、教条主義に把握されています。今の団塊世代は戦争の実体験が無いが、敗戦という現実を受け入れられない、怨念がありまして、それにしがみ付いた世代が管直人や鳩山由紀夫である。

丁度近衛文麿首相の如く「英米本位の平和主義を排す」とにている。是と「東アジア共同構想」と「対等な日米関係」と似た発想である。6月に管直人が一行をつれて英国に参り、政治組織を1週間で学習してきて直ぐ適用したのが「国家管理局」とか「少数閣僚審議制度」なども英国の直輸入である。

英国みたいな「初めに政治家ありき」で国王からの絶対の全権利を貰って首相が施政するのは日本では「模倣が出来ない政治機構」であります。一寸極端ですが、首相は思い立って署名すれば直ぐ1省の増加なども難しくはありません。日本では場合によっては審議で廃案になるかも知れぬ、時間のかかる制度などであります。英国の政治仕組みは通常の意味では、法治国家ではないのです。

大學の法科を卒業する前に優秀な学生は保守党に進むか、労働党に進むかが決まるそうです。残る2-3流の学生が学者や官僚になるそうです。真似の出来ない、してはいけない
他人様の政治仕組みを日本流に改善せずに適応してどうするつもりでしょうか。まだ明治の輸入仕組みは留学生が帰国後時間をかけて、かなり日本流に改善して適応したとききます。しかも英国、米国、ドイツ、仏の良い点を吸収したから維新は成功したのでしょう。

しかも日本人の理念が重く採用されています。坂本龍馬の船中八策などは、薩長藩の若者を刺激しました。是は先日、来訪した李登輝前総統の日本での講演に採用され
ました。同盟とは国と国との同意であります。党と党との同意ではなくて義務逐行の
条約であります。同盟の質を上げるのが国益につながります。同盟相互の感情を
損ねても国益につながりません。毎日発言される大臣の内容が昨日のと違います。
外交,防衛方面では支離滅裂であります。何がなんだか理解できません。果たして国を守る基本草案はできているのでしょうか?まるっきり何も無いのではないでしょうか。

nichibeitaiwan09:
nachitakao1959@live.jp
10-29-09:
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。