老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL



フェミニズムとの闘いに多くの論文d戦う方向と理論問題の解明にご尽力くださいました、前東京女子大教授の林道義先生は、好評を博して折られる寸評で今の政局に「大同団結せよ」と指針を示されています。
先生は今もある病との闘いに全力を注ぎながらも、ありがたいことに小生がごときものにまでに「原状復帰せよ」との鼓舞激励を適時メールにて与えてくださり、万分の一のお返しでもと復帰に全力を挙げています。
林先生は「シナリオは夢に終わるのか」とも原状に大いなる不満を述べておられます。
この林先生の指針に大いに賛同するものです。
林先生の私信の最後の部分をご了解も得ずに独断でご紹介します。
何方様か「週刊現代」からの紹介記事をお願いできませんか。

「最近、久しぶりに「寸評」を出しました。余裕のあるときにでもご覧ください。また『正論』2月号に出した鳩山の心理分析がたいへん評判がよく、いま発売されている『週刊現代』でも取り上げられました。
 では、お互い、あせらずに、根気よく治療に、リハビリに、頑張りましょう。
                             林道義




新党乱立を惜しむ --大同団結せよ
 いま自民党にも民主党にも失望した人たちが増えている。自民党は衆院選で大敗したのに、なんの改革もできないでい る。若手・中堅が軒並み落選したのに、年寄りは比例制度によって救われて安泰である。年寄りたちが旧態依然たる派閥連合を作って、党の刷新を邪魔してい る。43才の二人で連合政権を作ったイギリスとは大違いである。
 民主党も迷走を続けている。田中角栄以来の金権政治を続けてきた大親分の小沢氏に加えて、鳩山首相の方は、結果は 出さなくても「努力」さえしていれば、国民の同情が集まって、支持を下げなくて済むと計算しているのかもしれない。
 両党に失望した人たちをあてこんで、新党がいくつも名乗りを挙げている。それらの新党は、両党や政治そのものに失 望している人たちの、受け皿になりうるだろうか。否である。小さい政党がいくらあっても、そこへ投票したいと思う人は少ないだろう。それぞれの特徴もよく 分からないし、死に票になるという分もある。斬新で魅力的な力を見せるためには、それらの新党が大同団結して、ここへ投票すれば、何かをしてくれる、力に なりうると思えなければならない。
 参院選前に、ある程度の数を糾合した新党ができれば、第三極として、キャスティングボートを握る可能性がある。大 同団結できないと、泡沫のように消えてしまう危険がある。早くしないと参院選に間に合わない。
 新党連合は、政策の点で合意できるだけの共通性を持っている。それをまとめてみると、第一・日米同盟を中軸とした 外交と、憲法改正(集団的自衛権の肯定)。第二・行政改革(無駄の廃止と公務員の給与削減)(率先して国会の定数削減と歳費削減)と天下りの禁止。第三・ 財政改革による国家財政の赤字解消。第四・日本の文化と伝統、および職人の技を保護育成する(夫婦別姓反対と外国人選挙権反対)。
 この線ならば、「新党たちあがれ日本」「新党改革」「創新党」「みんなの党」は連合を組むことが可能なはずであ る。もし参院選で民主党を過半数割れに追い込めば、法律は一つも成立しなくなり、鳩山政権は立ち往生する。一挙に政局が流動化するだろう。すべては新党が 手を結びあって、比例区の統一候補を立てることができるかどうかにかかっている。急げ、もう時間がない。このシナリオは私の夢に終わるのだろうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。