老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

官房長官:仙石由人 全共闘過激派のリーダーだった


大阪ビジョンの会の柳原様のメールより皆様にご紹介します。

やはり民主党の管も仙石もアホ、バカ、チョンです。民主党内保守議員もこのことを知っていながら、民主党勢力維持と議員の保身のために、躍起になっています。日本会議の集会にも出席してきています。民主党内で保守を自称している輩の果たしている役割は、民主党への国民の怒りを「ガス抜き」すること、この一点にあります。
特に大阪では、民主党内保守を標榜する議員の役割は、この「ガス抜き」議員の役割しかないという批判を強力に展開しよう。


民主党官房長官仙谷由人の政治理念の最初の言葉が!
●地球市民として世界の人と仲良くしよう●

●まず、平和な東アジアを創ります。戦後の反省の中で、日本はアジアから目を背けてしまっていましたが、
戦後50年たった今、まず日本、中国、台湾、韓国、北朝鮮などの近隣諸国とは、折り合いをつけ、
仲良くやっていくべきです。●

ご参考
○「菅民主政権」はソフトな革命政権だ!!日本の心を育むネットワーク
http://hagukumu.exblog.jp/

○遼くん、2打差2位で予選通過…全米オープン
http://www.yomiuri.co.jp/sports/golf/news/20100619-OYT1T00196.htm?from=main6

○メッツ・高橋6勝目…ヤンキースを6回無失点
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20100619-OYT1T00509.htm?from=main5




●仙谷由人民主党代議士が断言!「戦陣訓が南京大虐殺を引き起こした」
http://www.youtube.com/watch?v=xtflg3b8tYw&feature=related

●官房長官:仙石由人 全共闘過激派のリーダーだった
http://blogs.yahoo.co.jp/sonosono159/60866965.html

●売国奴仙谷由人の政治理念ホームページより
http://y-sengoku.com/01rinen.html
地球市民として世界の人と仲良くしよう

お互いの存在を尊重し共に栄えよう

資源も飢えや痛みさえも分かち合おう

友愛を育み大きな夢を現実にしよう

同じ地球に生まれた私たちだから

同じ地球に暮らす私たちだから

平和な世界で各人が個性を生かし

自由にのびのびと元気に暮らそう



地球市民として自由で平和で健全な世界を創ろう!

そのために仙谷由人が、今、取り組んでいる3つのこと
1. 分権化(生活に身近な分権は、市民と自治体が決めて実行できる仕組)と自由化(規制緩和)

 自由化すると、全てが元気になります。人間は、本来豊かになりたい、幸せになりたいと思っています。これに上(中央)からブレーキをかける、がんじがらめの規制を緩和しなければ、人が本来持つ向上力を奪ってしまいます。分権化・自由化すると、すさまじいエネルギーがわいてきます。規制緩和により、経済は発展します。

2. 平和で自由な近隣諸国との関係を創造 

 まず、平和な東アジアを創ります。戦後の反省の中で、日本はアジアから目を背けてしまっていましたが、戦後50年たった今、まず日本、中国、台湾、韓国、北朝鮮などの近隣諸国とは、折り合いをつけ、仲良くやっていくべきです。アジアがまとまると、世界一の経済圏になります。豊かな資源を生かし、お互いに自由に行き来ができ、助け合って生きていく『アジアの時代』を創ります今、そのためのリーダーシップを日本がとる時期です。

3. ナチュラル(自然派)指向

 きれいな川をコンクリートで固め、海をテトラポットで覆ってしまったら、地形も生態系も変わってしまいました。機能性と引き替えに、くつろぎの場を失い美観を損ねてしまいました。自然破壊を止めないと、消費型の生活パターンを正さないと、地球とそこに暮らす人は、生き長らえてはいかないのです。汚してしまった大気や水も、そこから育てた食べ物も、私たちの体に戻ってきます。地球の自然を私たちの生活を、もっとナチュラルに、自然体に戻していくための方策を確立します。

●仙谷のマニフェスト・
http://y-sengoku.com/03suppo.html
●かけがえのない地球を、次代に引き継ぐことは私たちの使命です。
 東アジア共同体づくりを推進し、平和で持続可能な地域社会をつくります。●


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。