老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

速報:広島市「子ども条例」ふたたび見送り
   県教委も懸念を表明、条例パンフ配布を保留

--------------------------------------------------
 地元紙の報道によると、8月31日、広島市(秋葉忠利市長)は、
本年度中の制定を目指していた「子ども条例」について、
市議会定例会への提案を見送ることが明らかになりました。
広島市で「子どもの権利」に関する条例案が見送られたのは、
今年2月に続いて2度目となります。
 
 市の条例案は、「子どもの権利」の尊重や擁護をうたっていますが、
現場の教員や保護者からは「生徒への指導に悪影響が及ぶ」、
「教師や親が子どもへのしつけができなくなる」といった批判や
反対の声が相次いで出されていました。
 
 とくに、条例案では「市子どもの権利擁護委員会」と称する
第三者機関の設置が盛り込まれており、生徒や保護者が権利救済の申し立てを
行えば、学校内への調査や改善要請などができる内容となっています。
 具体的には、校内への携帯電話の持ち込み禁止や使用禁止、
バイクの乗車や運転免許取得を禁止する校則などについて、
権利擁護委員会に対して生徒や保護者が申し立てを行えば、
学校側はこれらを禁止できなくなる恐れがあります。

 広島市では、同条例を推進するために地域説明会やシンポジウムを開催し、
市作成のパンフレットの配布もすでに開始していますが(A4/8頁/10万部)、
市議会では自民党系議員を中心に反対の声が広がり、
7月15日、PTAを通じたパンフレットの配布を疑問視したある関係者に対して
市教育委員会は「PTA会長からの要請」と答えたものの、
当のPTA会長はこれを否定。
 8月19日、県教育委員会では、市側が求めていた県立学校への
パンフレットの配布について「保留」していたことが明らかになり、
「過去、各種団体により校長権限が著しく制約された歴史がある。
擁護委員会に円滑な学校運営が妨げられる可能性が排除できない」
(県教委:堀野晶三教育部長)として、
事実上、市に対しw)て批判的な対応を見せていました。 

 さらに8月29日、市中心部では保護者や教員による条例反対の街頭パレードが行われ、
推進側の秋葉市長と協調路線をとる藤田博之議長の所属会派からも市議が参加しました。
 約300名の参加者は、買い物客たちにビラを配りながら「家庭や学校の崩壊を招く条例はいらない」、
「条例制定より、家庭でのしつけや親が子どもに愛情を注ぐことの方が大切だ」などと訴えました。

 このパレードは、県高等学校PTA連合会OB会長の会、市おやじの会連絡会など20団体が
呼び掛けたものです。 
 地元紙には、OB会長の会の渡辺綾子代表(一般財団法人日本教育再生機構 理事)が、

「条例は、親や教員に対する子どもの行き過ぎた権利主張を招く恐れがある。
制定に反対する市民の声は強い」と述べたコメントが掲載されています
(中國新聞8月30日付電子版
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201008300037.html )
 
 同条例の問題点やQ&A、これまでの経緯、
条例への反対署名の受付や反対運動に賛同する団体の動向などについては、
ボランティアで運営されている
「『広島市子ども条例』に反対し子供を守る教師と保護者の会」主催のホームページに
分かりやすく掲載されていますので、ご一覧ください。
ホームページ⇒ http://www.kodomo-jyourei.net/index.html
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。