老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

モバゲー

今モバゲー内で口コミに広がり、出 会えない奴はいないだろうと噂されてるぐらい簡単に逢えるコミュニティが有るのをご存知ですか?その噂のコミュニティを教えますよ

2010.10.01  モバゲー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

小生もテレビでの今日の国会中継を見ていました。ところが昨日の記者会見を見て、驚きました。
民主党内保守を自称されている衆参議員の皆様に、たってのお願いです。役内も立たない「建白書」の提出もいいですが、緊急のお願いです。

この馬鹿の見本で、脳足りんの見本仙石を国民と諸外国の前から姿を消させてくださいませんか。方法はお任せします。
中国に対して「中国はお変りになっていなかった」ちょっと待ってプレイバック!プレイバック!変わっていないのは仙石の左翼化した脳みそですよ。

「中国は司法権の独立、政治・行政と司法の関係が近代化され、随分変わってきていると認識していたが、あまりお変わりになっていなかった」このように認識していたのは官房長官ただ一人。小生ですら、そのように認識したこともない。共産主義を理解していたらこのように考えもしない。アホで、馬鹿の見本、弁護士らしいのですが、他の弁護士先生のことではありませんが。、この仙石は「法律馬鹿」の見本。このような人物を議員にして一る、官房長官にしている民主党の大きな恥ですね。
少なくとも公衆の面前で知能の低さを自慢しないでください。
「敬語を使い,中国から“愛い奴じゃ“と可愛がってほしいのでしょう。

中国側も理解してくれるだろうと判断していた。『20年前ならいざ知らず』という気分が私にあった」と釈明。正直に言おう。このような人物に議員として生きていてほし気ない。
建白書を書かれた議員の皆様。この人物一人なんとかできませんか。


なぜか中国に敬語連発 仙谷長官

 (産経 2010/9/29)

 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100929/plc1009291808012-n1.htm

 中国はお変わりになっていなかった-。仙谷由人官房長官は29日の記者会
見で、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、日本政府の予想に反して中国
側が強硬姿勢を強めてきたことについて「中国は司法権の独立、政治・行政と
司法の関係が近代化され、随分変わってきていると認識していたが、あまりお
変わりになっていなかった」と述べ、なぜか敬語を交えて自身の甘い中国認識
に反省の弁を述べた。

 仙谷氏は13日に船長以外の船員14人と漁船を中国に戻す際、「14人と
船がお帰りになれば、違った状況が開けてくるのではないか」と述べ、中国の
姿勢軟化を予想していた。

 29日の記者会見では、この発言について「中国側も理解してくれるだろう
と判断していた。『20年前ならいざ知らず』という気分が私にあった」と釈
明。その上で「(日中両国で)司法過程についての理解がまったく異なること
を、もう少しわれわれが習熟すべきだった」と語った。

 仙谷氏は28日には、東シナ海・白(しら)樺(かば)ガス田付近を航行中
の中国の海洋調査船について「周辺にいらっしゃることは確認している」と述
べた。
スポンサーサイト

コメント

モバゲー

今モバゲー内で口コミに広がり、出 会えない奴はいないだろうと噂されてるぐらい簡単に逢えるコミュニティが有るのをご存知ですか?その噂のコミュニティを教えますよ

2010.10.01  モバゲー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。