老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

八尾市における朝鮮学校への補助金



朝鮮学校への高校授業料無償化問題で、筋の通らない缶内閣の国政運営には呆れて、内閣打倒以外の選択肢はない事態に至っていますが、それだけに国政の動きに気を取られて、私たち地元での朝鮮総連への闘いに手を抜くわけにはまいりません。国費での支給問題は、民主党に責任がありますが、一方これまで地方での好き勝手な政治を行ってきた自民党には呆れるばかりです。

平成21年度の自治体ごとの朝鮮学校への補助金は文科省によれば、都道府県だけでなく、市区町村含めると7億7千万円以上の税金が投入されています。単位自治体ごとに見ると何だこの程度?という側面がありますが、塵も積もればです。小生の住んでいる大阪府八尾市では平成21年度に支給した就学奨励補助金は17万6千円です。



今この補助金について調べていますが、額の大小ではないのです。支給の根拠としている法又は条例があるのかを調べています。まず法律はありません。また条例も存在しません。条例もなくてどうして支給できるのか。

支給の根拠は一片の意見書です。平成7年3月議会で採択した意見書だそうです。

夕方八尾市議会事務局に存在を確認しました。月曜日現物を確認して更に追跡する予定です。意見書の採択だけで公費の支出が出来るものではありません。

改めて追跡の結果をお知らせします。ここから先は住民監査請求を考えています。皆様の地方での行動は如何ですか。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。