老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

左翼情報です。

ジュネーブでの子どもの権利委員会の作業部会での総括報告です。

この報告によると、日本政府代表は大変な発言をしたそうですね。

左翼は次のように総括しています。

日本政府代表は初日、UNICEF, Sweden, Slovenia, Poland, Iranのあと6番目に発言。「日本は他の国際人権条約の通報制度に加入すべく準備を進めています」

日本国内における子どもの権利NGOグループ/日本によるロビー活動も成果を挙げたとNGOグループ内で高く評価されました。

しかし、一方

多数の政府代表が「(団体通報制度の持つ)付加価値が理解できない」と否定的意向を表明したとものべています。この通りとみると若干の期待も持てるのかと。

正確な評価が出来ればと思う次第ですが。







http://crrevolution21.blogspot.com/2010_12_01_archive.html

「国連子どもの権利委員会に通報出来る制度をつくろう」

2010年12月13日月曜日

作業部会の総括です

先週、ジュネーブで開催された第二回作業部会の総括です。

(1)ピレイ国連人権高等弁務官が初日の冒頭挨拶で「国連子どもの権利委員会に対する団体通報制度と個人通報制度の両方を支持する」と発言しました。


(2)日本政府代表は初日、UNICEF, Sweden, Slovenia, Poland, Iranのあと6番目に発言。「日本は他の国際人権条約の通報制度に加入すべく準備を進めています」「国連子どもの権利委員会に対する通報制度が実現した際には、子どもの権利委員会によってtimely and appropriatelyに通報が審査されることを期待しています」と間接的な表現ながら、国連子どもの権利委員会に対する通報制度実現への支持を表明。その後も積極的に発言を続け、NGO関係者および他の政府代表団から「今回、日本政府代表は建設的に審議に参加している」との評価を得ました。

その結果、日本国内における子どもの権利NGOグループ/日本によるロビー活動も成果を挙げたとNGOグループ内で高く評価されました。

(3)UNICEFも、初日冒頭に国連子どもの権利委員会に対する通報制度の実現を支持する旨、明確に発言しました。

(4)団体通報制度を定めた第3条については、多数の政府代表が「(団体通報制度の持つ)付加価値が理解できない」と否定的意向を表明したにもかかわらず、コア・グループのフランス政府代表、国連人権高等弁務官、子どもの権利委員会、子どもの権利条約NGOグループの強い支持もあり、最終的に議長が次期作業部会において再審議することを提案、全会一致で賛同を得ました。

(5)次期会合は、議長提案の通り、2月10日、11日、14日、15日、16日に開催されることとなりました。

(6)今回の会合で新選択議定書の全23条のうち手続き条項を中心とした10カ条の文案についておおむね合意に達しました。

ステファニク議長が新選択議定書の来年中の国連総会での採択を目指していること、主要国がおこの議長の意向を支持していることを考えると、新しい選択議定書が来年の国連総会で採択される可能性はかなり高まってきたと思います。

投稿者 CRRevolution21 時刻: 15:07 0 コメント

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。