老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL



「大阪維新の会」所属現職の地方選での立候補について、選挙戦での公約との関係で候補者本人を如何様に評価するのか、各候補者の人物評価が大事だという意見もあります。

確かに基本はそのとおりであります。しかしどの候補者もそうでありましょうか。



小生はこの点で異なった意見を持っています。

まず、最近まで自民党に所属して、党籍離脱を指示されながら放置して自民党から除籍された候補者は別であります。この候補者は全く支持できる要素はありません。根底には自民党再入党を計算された上での今回の対応です。橋本の人気を自らの当選と秤にかけて橋本を選んだ、保守の思想と遠くかけ離れた、保身に行動の基準を置くという保守と無縁の輩です。このような人物を支持することは国政でも自民党ならば無条件に支持するが如しと同じ思想で利権保守の一派と同じものといって過言ではないでしょう。



勿論民主党所属議員は全員支持できない輩でしょう。



そもそもこのようなことになった主たる原因は橋下知事にあるでしょう。思い付きで「大阪維新の会」なる政党ではない同好会を作ったからです。その後度々「大阪維新の会」へ

政党を名のるなら、綱領を決めていないのはサークルか同好会と同じとメールして

、綱領の公表はいつになるのかと質問していますが、一向に返事もありません。いい加減な思いつきで人気に乗っかりこのような馬鹿なことをしたのが原因で、思慮あさき当選オンリーで判断する議員に保守が支持できるまともな議員は一人もいない皆無です。

個々の政策が肝心であると、仰せのお方もおられるでしょうが、肝心の候補者としての骨格となる部分が、橋本の人気におぶさり橋本の思想に一致したとの何の発言もない元自民党利権議員候補者の中には一顧に値する議員は皆無でしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。