老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 より転載しています。

   

 69172人が犠牲。中国当局発表の数字は本物か、推測か
  四川省大地震、犠牲者の数え方は「推測にすぎない」と当局者が言明
****************************************

 「奇妙な十日間」と名づけられた。
 地震発生から十日間、外国メディアの取材は被災現地からほぼ自由な報道に見えた。
テレビも被災状況をつぶさに中継した。ネットへの書き込みも自由、NGOの現地入りも自由。そして倒壊した校舎で犠牲になった児童の父兄らの抗議、集会の報道もかなり自由だった(ついでながら、この間に現地から生きた情報を多数発信した産経新聞の福島香織さんに「ボーン上田賞」を!)。

PTA抗議集会を取材した記者らが拘束

 十日間が、奇妙なムードのもとで経過すると、ネットの書き込みは「愛国」一色となり倒壊した小学校跡でPTA抗議集会を取材した朝日、共同、AFPの記者らが拘束される。
ついで手抜き工事と共産党幹部の腐敗、癒着に抗議の書き込みを行った教員が逮捕され(な、なんと国家転覆容疑だって)、マスコミ取材は一社二人に制限され、いかなる抗議の投書も行動も許されなくなった。

 NGOは党の認可した以外のグループの活動は排除され、軍の特別警戒地区への立ち入りは厳密に警戒され、その結果、犠牲者の数もまったくの推測で日々データが更新修正されている。
 共産党中央宣伝部の情報操作、情報統制に舞い戻ったのだ。

 地震での犠牲者が69172名(6月18日現在)?
 北川県では15600人が死んだが、身元確認は9000名だけだった。
 文川も同様に15000人が死んだが、確認された身元は数千。「身元不明の多くを、現地の人が知らない。たぶん建設現場労働者で他の省からやってきた。茶摘みの労働者と養蜂業も多い。ともかく地元民が知らない死者は、身元不明としてカウントされちゃいないんだ。公式犠牲が出ているって? どうやって数えたんだね」(ヘラルドトリビューン、6月19日付け。取材にこたえた現地の人の声)。

 真実は徐々に覆い隠されている。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。