老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

>義務制教育で土曜日の休みは、日教組が教師労働者論を展開するなかで、教師の勤務時間の時間短縮を実現させるのが目的で、そのために訳のわからない「ゆとり教育」なるへんちくりんな理論を教組と文部省が談合・合意のうえで作り出したものでしたが、学テ結果の公表反対の理由も全く同じ論理です。

文章もつなげすぎて訳がわかんないですが、言ってることも支離滅裂です。
普通に新聞読んでます?

2008.09.27  ヒスタミン  編集

学力上げるってそんなに難しい事じゃないよ。
まず、音楽廃止、体育廃止、図工廃止、食育廃止、環境教育廃止、道徳もイラネ。
運動会もイラネ。クラスは成績順で、小学校からテストの得点で順位を公表する。不登校なんてかまわない。自己責任。橋下がいうようにPTAも解体。文句言わせない。
それくらいやればテストの点数はあがると思うよ。もちろんペーパーテストの点数だけどね。いじめなんかほったらかして、貧乏な奴はあきらめて・・・。
それが、本当の学力とは思わないけど、橋下や中山は、それが理想なんだろうね。

2008.10.06    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

マスコミからの一斉バッシングでついに中山大臣謝罪する、とありますが。

小生なぜ謝罪かが一向に理解できません。
先日、地元八尾市教委のある管理職との話し合いの中で、学テの成績公表についての話題になりました。

その管理職に、「過度な競争をまねく」といわれているが、「そのような事実がありましたか」とお聞きしたのです。具体的事実は示されませんでした。「そのような事実はありましたか」とお聞きすると「ありません」との返事。

これは「日教組の教師が、教員としての一種の勤務評定なので、自己の教師としての能力を判定されることを拒否したいがあからさまに反対できないので、『過度な競争をまねく』という論理を作り出して反対しているのであり、一方日教組出身の教育委員会幹部が教組と談合・合意して作り出した反対意見ではないですか」との小生の意見に対して、雑談の中でしたが明確な反論はありませんでした。

義務制教育で土曜日の休みは、日教組が教師労働者論を展開するなかで、教師の勤務時間の時間短縮を実現させるのが目的で、そのために訳のわからない「ゆとり教育」なるへんちくりんな理論を教組と文部省が談合・合意のうえで作り出したものでしたが、学テ結果の公表反対の理由も全く同じ論理です。


中山国交相の発言は正鵠を得ています。それを支持される橋下知事の発言も断固支持します。
小生、大阪府庁へ学テの成績公表の情報公開請求をしています。
ただし、府教委に対してではありません。信用できる素地がない大阪府教委ではなく、情報を掌握されている大阪府知事宛として大阪府総務部に請求しました。


中山国交相「日教組が強いと学力低い」 橋下知事「本質を突いている」
 (MBS 2008/9/27)

 http://www.mbs.jp/news/kansai_GE080927001800162337.shtml


 大阪府の橋下知事は、中山成彬国土交通大臣が「日教組の強い地域は学力

が低い」と発言したことについて、「なかなか本質を突いている」と語りま

した。



 この問題は、中山成彬国土交通大臣が文部科学大臣時代に全国学力テスト

を提唱した理由について「日教組が強いところは学力が低いんじゃないかと

思ったから」と発言して批判を浴び、謝罪したものです。



 学力テストの成績公表を進める橋下知事は26日夜、この発言について問

われ、「本質を突いている発言」と語りました。



「なかなか本質を突いている発言なんじゃないですか。(教員が学力テスト

に反対する)本質的な理由は、学力テストが『自分たちの評価につながる』

と猛反対したから。教員も、真正面からこの問題を受け止めないといけない」

(大阪府・橋下徹知事)



 橋下知事は「学力を上げるのが教員の仕事」として、成績公表に反発する

教職員を批判しています。
スポンサーサイト

コメント

>義務制教育で土曜日の休みは、日教組が教師労働者論を展開するなかで、教師の勤務時間の時間短縮を実現させるのが目的で、そのために訳のわからない「ゆとり教育」なるへんちくりんな理論を教組と文部省が談合・合意のうえで作り出したものでしたが、学テ結果の公表反対の理由も全く同じ論理です。

文章もつなげすぎて訳がわかんないですが、言ってることも支離滅裂です。
普通に新聞読んでます?

2008.09.27  ヒスタミン  編集

学力上げるってそんなに難しい事じゃないよ。
まず、音楽廃止、体育廃止、図工廃止、食育廃止、環境教育廃止、道徳もイラネ。
運動会もイラネ。クラスは成績順で、小学校からテストの得点で順位を公表する。不登校なんてかまわない。自己責任。橋下がいうようにPTAも解体。文句言わせない。
それくらいやればテストの点数はあがると思うよ。もちろんペーパーテストの点数だけどね。いじめなんかほったらかして、貧乏な奴はあきらめて・・・。
それが、本当の学力とは思わないけど、橋下や中山は、それが理想なんだろうね。

2008.10.06    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。