老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

昨日の自民党本部で行われた教育研修大会の様子は、27日の産経新聞にも報道されております。

その折に、女性塾幹事長の伊藤玲子先生が、16日に行われた「日教組を糾弾する緊急国民集会」の決議文を、改めてご紹介されました。
素晴らしい決議文ですのでご紹介します。


「日教組を糾弾する緊急国民集会」決議文

日本教職員組合、いわゆる日教組は、戦後一貫して我が国の教育を牛耳り、共産主義を信奉し、歪んだイデオロギー、過てる歴史認識をあどけない子供たちに植え付け、言われなき反日意識を持つように煽動し続けてきた。

日教組は我が国の偉大な歴史を侵略の歴史と断定し、祖国のために殉じた幾多の英霊を冒涜する行為を繰り返してきた。その結果、真っ当な愛国心、公を重んずる自己犠牲の精神といった日本の伝統的倫理、道徳が子供たちから奪われてしまった。刹那的享楽のみに生きる若年層の蔓延、利己的動機からなされる衝動的殺人等の原因は、日教組の倫理、道徳を無視した誤った教育にあることは明白である。

また許しがたいことに、日教組は子供たちを巻き込んだ政治活動という暴挙も続けてきた。そして、「日の丸は天皇制国家主義のシンボル」、「君が代は主権在民の憲法原理に反する」などという愚にもつかないスローガンを撒き散らし、入学式や卒業式における国旗掲揚、国歌斉唱という、国民として当たり前の行為に対して、熾烈な反対運動を展開してきた。日教組の反社会、反国家運動の犠牲となり、止むに止まれず自ら命を絶つことになった校長先生も多い。

国民の悲願であった教育基本法改正に際しては、驚くべきことに、子供たちの授業を放棄し国会を取り巻き、デモ活動や座り込みという暴挙に打って出た。「教師は聖職者たれ」という日本の伝統的な教師像を破壊した日教組の「教師は労働者である」との妄念が、端無くも露呈したと言えよう。

日教組の犯罪的行為は枚挙にいとまがないが、なかでも看過できないのは、日教組出身の民主党参議院議員、輿石東氏の選挙に際して、山梨県教組に所属する現役教職員が組織的に政治献金を集めて、政治活動を行っていたという事実である。これは明白な違法行為であり、徹底的に糾弾されるべき所業である。

以上列挙した事例は、日教組の犯してきた数え切れない犯罪的行為の氷山の一角に過ぎない。すなわち、日教組とは日本を貶め、日本を破壊するためには手段を選ばない狂信的革命勢力であり、良識ある国民を育てるための教育の場にふさわしくない団体であることは明白である。

この度、中山成彬前国土交通大臣が「わたしは日本の教育のガンは日教組だと思っている」、「何とか日教組を解体しなければならない」と指摘し、マスコミや野党、その他左派系団体から激しい批判を浴びた。中山前大臣はその激しい批判に屈することなく、最後まで信念を貫き続け、ついに大臣辞職に追い込まれ、果ては議員辞職を決意するまでに至った。しかし、その指摘した内容はまさに正論であり、国を憂うる大多数の国民は、中山前大臣の発言を支持している。誰の目にも明らかなように、日本の教育を歪め続け、日本を貶め続け、日本を破壊し続けたのは日教組であり、日教組こそ、日本の教育ひいては日本そのものを蝕むガン細胞に他ならない。

我々は中山前大臣の発言を強く支持するとともに、日教組を厳しく糾弾し、その迷妄の払拭と解体的転換を強く求めるものである。

以上、決議する。

平成20年10月16日

                      日教組を糾弾する緊急国民集会

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。