老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

マイミクの皆様
いつもご協力をお願いし、お応えくださり感謝するばかりです。
お陰さまで、野牧先生より以下のようなうれしいメールが参りました。
完全な喜びは早いとは思いますが、とりあえず良い方向が出ましたことお知らせします。
以下野牧メール

東京児相からかかってきた電話

皆様、
東京児童相談センターからの電話が、浦山家の電話の留守電に入っていました。

解除通知を出すことにしました

というもの。
明日、通知がくるらしいです。これも、皆様の抗議のおかげと思い、感謝いたします。ただ、その封書に、単に解除通知が入っているだけでなく、よけいな条件をつけた文書があるなら、また、抗議をしなくてはなりません。

その際は、よろしくお願いします。

浦山家のお兄ちゃんは、小学校の5年生の時、児相に取られています。児相から親元に帰されたとき、お母さんは、ご主人と別れること、仕事をあまりしないことなどを誓約書として書かされました。

http://constanze.at.webry.info/200811/article_3.html
ここにその内容があります。

メトロポリタンホテルで、東京児相の中林がお父さんに、入籍するんですか、などと聞いていました。お父さんは、はっきりと、「入籍します。しても良い時期が来ていて、そのようにしようとしていた時に、この事件がおきました」と言いました。

お父さんは悪者にされていたのですが、お父さんを悪者にした人達に向かって、「私はこの女を離さないぞ」、と宣言したのです。これは、女性にとって、大変嬉しく、名誉な一言です。

私は、お母さんが色々の苦難があったにも係らず、お父さんと別れなかった気持ちが分るような気がしました。私は、幸せな気持ちになり、このご夫婦が一生幸せになるように、祈らずにはいられませんでした。

DV防止(家族破壊)法犠牲家族支援の会代表
野牧雅子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。