老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

老兵

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

 この記事には大きな事実誤認がありますので、指摘しておきます

>国連がソマリアの海賊の根拠地の攻撃を承認しました。

攻撃を承認したのは海賊であって、海賊の根拠地の攻撃は承認されていません。

>米国はとっくに、NATO諸国も既に軍艦を派遣しています。

米国は派遣は2月段階ではしていません。

>歴史上オランダ?が衰退したのは、世界中で貿易しながら安全保障を他国に依存して平気な顔をしていたからだ。

それは初耳です。オランダは17世紀貿易国でしたが、当時は世界規模での安全保障を行った国はありません。
そもそも、世界規模の安全保障を行うようになったのは国際連盟発足後です。
 従って、このような批判は大英帝国にも該当するのであって、オランダ(ネーデルラント)だけではありません。
スペイン・ポルトガルは安全保障をしないで貿易で利益をあげたわけであって、海賊が跋扈した時代の安全保障を知らない話として、嘲笑するべきでしょう。
 私掠船時代を知らないようでは、ソマリア情勢や国際法を語る資格はないと思います。

 他にも間違いと断定できる部分はいくつもありますが、指摘しましょうか?
それを認める器とは判断できませんが

>今日の日本の世界貿易に依存する割合はオランダの比ではありません。貿易が麻痺

デマを言わないでください。
日本の外需依存度は4割程度、最盛期のオランダは植民地経済の依存度を高め、国内では食糧生産を諦めた高度な外需依存国家であり、当時のオランダの方が圧倒的に貿易依存度は高いでしょう。

ちなみに、ソマリア沿岸を通過する日本向けのタンカーってどのくらいあると思いますか?

 それを知らないでソマリアの重要度を語っているならば、アフォですよ。

そもそも、日本の原油の中東依存度は高いですが、それはホルムズ湾経由であり、アデン湾経由の必要性はありません。

地理の知識ありますか?

派遣は支持しますが、この記事内容の知識の話ではお粗末すぎます。

2009.07.08  カロン  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

??? 弫Υ??? by Goodor Bad

?弫Υ????????ΰ????λ??????????????Τ?????Υ???ä顢???? …

by jp & Blog-Headline・2009.01.04

TB*URL

「ソマリア海賊との全面戦争を国連が承認」
尾形様が、次のメールを送信されました。
国連承認の戦闘区域です。
でも日本は動きません。憲法9条に守られて、タンカーが襲われても「国際社会の信義」を信用して略奪されるままにしています。

石油輸入が困難になれば、これまでの反対勢力は
自動車に乗りません。
徒歩で上京します。
徒歩で移動します。
寒くとも暖は取りません。覚悟して自衛隊の派遣に反対したのですね。



 国連がソマリアの海賊の根拠地の攻撃を承認しました。当然です。このような無法を野放しにして
世界の秩序を破壊させ、貿易を麻痺させるわけには行きません。
早速、中国が軍艦の派遣を決定しました。米国はとっくに、NATO諸国も既に軍艦を派遣しています。
ドイツも勿論、駆逐艦と兵員1400人の派遣を決めています。

 こうした世界の動きを見ても何の反応も示さない日本の政府や国会、マスコミは一体何を考えている
のでしょうか。ソマリア沖を日本のタンカーはじめ多くの船舶が航行しています。年初には、日本の大型
タンカーが海賊に襲われ,あわや、という時にドイツの駆逐艦に救われています。
驚いたことに、この後にドイツを訪問した福田首相はメルケル首相と対談しながら、そのことに対する
感謝の言葉さえ述べませんでした。現在の日本人は、安全保障に対する感覚が決定的に歪んで
います。総理大臣でさえ、こういった感覚です。

 一昨日の、「国基研のシンポ」で潮匡人氏が次のようなことを述べておられました。

 歴史上オランダ?が衰退したのは、世界中で貿易しながら安全保障を他国に依存して平気な顔を
 していたからだ。当時の文献を読むと、「何故、自分達がオランダのために血を流さなければならない
 のか」という英国軍人などの言葉が記されている。

ということです。今日の日本の世界貿易に依存する割合はオランダの比ではありません。貿易が麻痺
すれば日本は直ぐにパニックに陥ります。食料も、エネルギーも資源も海外から輸入すること無しには
一日もやって行けません。まさに日本人の命と生活が、貿易にかかっています。

 にも拘らず、日本の生命線を守るための努力を何もしないで、他国に任せっ切りで平気だという神経、
思考は他国には絶対に理解出来ないはずです。「日本には平和憲法があるから」と言うのでしょうか。
馬鹿げています。

スポンサーサイト

コメント

 この記事には大きな事実誤認がありますので、指摘しておきます

>国連がソマリアの海賊の根拠地の攻撃を承認しました。

攻撃を承認したのは海賊であって、海賊の根拠地の攻撃は承認されていません。

>米国はとっくに、NATO諸国も既に軍艦を派遣しています。

米国は派遣は2月段階ではしていません。

>歴史上オランダ?が衰退したのは、世界中で貿易しながら安全保障を他国に依存して平気な顔をしていたからだ。

それは初耳です。オランダは17世紀貿易国でしたが、当時は世界規模での安全保障を行った国はありません。
そもそも、世界規模の安全保障を行うようになったのは国際連盟発足後です。
 従って、このような批判は大英帝国にも該当するのであって、オランダ(ネーデルラント)だけではありません。
スペイン・ポルトガルは安全保障をしないで貿易で利益をあげたわけであって、海賊が跋扈した時代の安全保障を知らない話として、嘲笑するべきでしょう。
 私掠船時代を知らないようでは、ソマリア情勢や国際法を語る資格はないと思います。

 他にも間違いと断定できる部分はいくつもありますが、指摘しましょうか?
それを認める器とは判断できませんが

>今日の日本の世界貿易に依存する割合はオランダの比ではありません。貿易が麻痺

デマを言わないでください。
日本の外需依存度は4割程度、最盛期のオランダは植民地経済の依存度を高め、国内では食糧生産を諦めた高度な外需依存国家であり、当時のオランダの方が圧倒的に貿易依存度は高いでしょう。

ちなみに、ソマリア沿岸を通過する日本向けのタンカーってどのくらいあると思いますか?

 それを知らないでソマリアの重要度を語っているならば、アフォですよ。

そもそも、日本の原油の中東依存度は高いですが、それはホルムズ湾経由であり、アデン湾経由の必要性はありません。

地理の知識ありますか?

派遣は支持しますが、この記事内容の知識の話ではお粗末すぎます。

2009.07.08  カロン  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

??? 弫Υ??? by Goodor Bad

?弫Υ????????ΰ????λ??????????????Τ?????Υ???ä顢???? …

by jp & Blog-Headline・2009.01.04

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。