老兵の独り言

八尾市をはじめとする全国での左翼情報チェックと真正保守の陣営拡大を願っています。 国連をはじめとする人権条約を基礎とする国内法の点検と法破棄運動も行っています。

CalendArchive

日本の時間

転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

プロフィール

Author:老兵
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

お勧め書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

おすすめ書籍

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

【北海道】『アイヌ修学資金』989人に24億円を貸し付け、返還者1人のみ

にゅーるぽ(・∀・) 「アイヌ修学資金」アイヌの学生989人に対して24億円を貸し付け 返還者はわずか1人だけ、159万円に留まる 人権屋はぼろ... …

柔らかNEWS・2009.03.31

TB*URL

アイヌへの修学資金、ドブに捨てた24億円
第2の同和となるのか。
人権という課題で同和と繋がっているのでその公算大
借りているという感覚なし。
通信教育は、無就業ではないです。でも、1200万円返済免除?
アイヌは金食い虫か?


◆アイヌ修学資金、返還者は1人
 (STV「どさんこワイド180」 2009/3/24)

 http://www.stv.ne.jp/news/item/20090324185912/index.html


 修学資金の大半が返還されていませんでした。


 道がアイヌの学生を対象に修学資金として貸し付けた24億円余りのうち、

返還されたのは、わずか159万円だったことが明らかになりました。



 道の説明によりますと、1982年から去年までアイヌの学生989人に

対し、大学の修学資金として24億円を貸し付けましたが、このうち返還し

たのはわずか1人で159万円に留まっているということです。



 また21億円は経済的な事情で免除され、中には大学の通信教育の受講生

に14年間で1213万円を貸し付け、返還を免除した例がありました。



 (自民党・小野寺秀道議)「こんな大問題をしっかり調べていないことが

問題だと思いますし納税者の道民にどう説明するのか」



 道は、これまで免除の基準を厳しくするなどの改正を行っていますが、さ

らに制度の見直しを検討する方針です。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

【北海道】『アイヌ修学資金』989人に24億円を貸し付け、返還者1人のみ

にゅーるぽ(・∀・) 「アイヌ修学資金」アイヌの学生989人に対して24億円を貸し付け 返還者はわずか1人だけ、159万円に留まる 人権屋はぼろ... …

柔らかNEWS・2009.03.31

TB*URL

Copyright ©老兵の独り言. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。